雨の高尾山と肉の大山「29の日」の290円ステーキ

雨の高尾山と肉の大山「29の日」の290円ステーキ

土曜日は前の会社の2人と、今の会社の同僚の合計4名で高尾山に行ってきました。

天気予報的には微妙な感じだったのですが、午前中は曇りとの予報を信じて決行と決めて8時半に高尾山口駅に集合したんですが、ずーっと霧雨。まぁ、登れないほどではないので強行で6号路から高尾山山頂へ。

まぁ、山頂はこの通りの状況で景色は全く楽しめない状況でございました ヽ(;´Д`)ノ

寒いんで、城山茶屋でナメコ汁を飲むかなーと高尾山頂から小仏城山に向かったのですが、かなり足下が悪くて大変でした。私は既にこの5月で3回目の高尾山で慣れてましたが、久しぶりの登山だった人には堪えたようです。

城山で幸い屋根のある場所で休憩できたので、そこで復活。この茶屋には猫が居るんですよねぇ。




下りはドロドロな中だったんで、足下が良い一号路を使ってケーブルカーで降りてきました。いやぁ、始めて乗りましたが高尾山のケーブルカーの斜度は凄いですね。足下がドロドロだったのを綺麗にして、後は電車で都内に戻ります。帰りの京王線ではグースカ寝て体力を回復するのです。

そして今日のメインは毎月29日に肉の大山でやっている「29の日」のサービスメニューのステーキを食べることであります!

15時半ぐらいに入店だったので空いていたのですが、290円メニューのハンバーグとカレーは既に品切れでしたのでステーキをオーダー。うーん、これで290円なら超満足です。中でステーキ、大ジョッキ、やみつきメンチとオーダーして1200円ぐらいで済みますからね(ジョッキが735円と一番高いです)。

この後は表の立ち飲みスペースに出て、色々と食べたり呑んだりで楽しんで18時ぐらいに上野で解散でした。天気が良ければ適度に汗もかいて、山頂の見晴らしも良いですし、ビールも旨いかと思いますので、また企画するかなぁー。もっとも、今回かなりしんどそうだった人はもうコリゴリと思ったかもしれないですけどねー ヽ(`Д´)ノ