F1カナダGP予選、冷凍弁当の仕込み

  • 2024 年 6 月 9 日
  • 日記
  • 34view
  • 0件

曇りの日曜日です。朝4時半に目が覚めたので、F1カナダGPの予選を5時からライブで見ます。フリー走行3回目のタイミングで角田の2025年もRBと契約が発表されたようで、予選でもその話題が多かったです。角田裕毅はこれまで雨天では活躍したイメージが無かったので、予選はドライだったのが幸いです。RBは持ち込みのセットアップが合っていたようで、金曜日が雨で他のチームがセットアップを調整出来なかったこともあり、予選で二台ともペースが良かったです。

残念ながら角田はQ3のアタックラップで失敗してしまい、リカルドに先行を許す8位でした。8位でも残念に思ってしまうのは、最近の角田裕毅の活躍のお陰です。8位スタートと楽しみな決勝は日曜日の深夜27時スタートです。殆ど月曜日の未明の開催なのが、北米ラウンドの辛いところ。少々、早めに寝て、何とか生で見ることにします。

朝練は1時間半、35km

6時過ぎまでF1カナダGPの予選を見ておりましたので、その後に着替えて朝練に行ってきました。昨日は2時間半走りましたので、今日は軽めに済ませることにします。今日は心拍120~130前後の低強度有酸素で1時間半で35km走ってきました。昨日の脚の疲労もあるので、今日は流す程度で済ませました。帰宅してシャワー浴びて、プロテイン飲んで、朝ご飯を作って食べます。

久しぶりに猫ハウスにタマちゃんと撫でに行ったのですが、すっかりと忘れられていて、寄ってきません。見ただけで逃げ出したり襲ってきたりということはありませんが、一時期は撫でても逃げないぐらい慣れていたのです。しばらく顔を出してなかったら、また警戒されているようです。猫ハウスの猫たちも2023年に2匹減り、今はタマちゃんだけになりました。

猫ハウスから戻ってきて、色々と雑用をこなします。今日は不要品を3つほどオークションに出品しないといけなかったので、品物を綺麗にして写真を撮影して出品します。処分品はPC周辺機器だったので、そのついでにPC環境を少し整理します。ポッドキャストで隣の雑談の過去放送を聴きつつ、やることを片付けていたら、あっという間に日曜日も午後です。

ダイエットに悩んでいるので、冷凍弁当を試す

1月から2月末までまでで5kgほど体重を減らしたのですが、それがリバウンドして現在はすっかり元通りになっております。朝練で運動はしているのですが、それ以上にお腹が減って食べてしまうんです。何か新しい試みに手を出すタイミングですね。

上記のYoutube動画を参考に、鶏むね肉のそぼろ、さやいんげん、炒り卵を玄米の上に載せるという冷凍弁当を試してみることにします。今の課題は朝と昼はカロリー制限出来ているのですが、仕事の後にお腹が減って、夕食に何を食べるか?を悩んで作りすぎたり、ありものを食べ過ぎたりするのです。

ダイエットにおいて、何か食べるものを悩むという選択肢を減らすことは有効でして、悩む前に食べて空腹をまぎらわすことが重要なのです。

鶏そぼろと炒り卵は動画通りにつくって、インゲンだけ残っていたウインナーも処分したかったので、インゲンを塩ゆでして、輪切りにウインナーとコーンと一緒に炒めます。炊いた玄米の上に粗熱を取った具を載せて、これで冷凍弁当も完成です。鶏むね肉の鶏そぼろは簡単で良いですね。

タッパーで蓋をして、冷凍庫に突っ込んでおきます。食べるときは600Wのレンジで4~5分ほど加熱すればOKです。炊きたてだと玄米は癖のある香りがありますが、少し粗熱を取ってお弁当のご飯にすると噛みしめた時に独特の食感があって美味しいです。平日の夕飯はとりあえずこの冷凍弁当を何も考えずに食べる事にしましょう。

試しに試食してみます

冷凍弁当は土曜日に作って冷凍しておいたので、日曜日のお昼にレンジ加熱して試食してみました。

割と冷凍向きの具材のようで、レンジで加熱しても殆ど違和感がありません。鶏そぼろはもっと沢山作って、沢山入れた方が良いかな。鶏むね肉と調味料だけで油も使わないので、少々多めに入れてもカロリーは低いです。これは期待していたよりも美味しいです。しばらく、これを1日1回食べることにしてみます。

それ以外によく利用しているダイエットメニューがキャベツの千切りに、吉野家の冷凍牛丼ミニの具を掛けたものです。キャベツに牛丼の汁が染みて、美味しくいただけます。一皿当たりのカロリーは200kcal以下で美味しく頂けるのですが、冷凍牛丼が少し高いのがネックです。

こうやってダイエットメニューの定番を開拓して増やしておくと、飽きたり悩んだりした時の対策になりますので、参考になれば幸いです。



日記の最新記事8件