土曜日は3時間のロングラン練習

今週の新潟は平日が雨続きで朝練は1回しか行けませんでしたので、土曜日は長めに走ってきました。6時に出かけたのですが、Garminを起動すると本日おすすめのトレーニングメニューが表示されました。オススメされたのがベース走3時間でございまして、ベース走ってのは有酸素運動でゆっくり長く走りましょうっていう、いわゆるLSDです。

ちなみに木曜日の朝連でオススメされたのが、乳酸閾値トレーニング45分でございました。これは筋肉に乳酸がたまるぐらいハードに追い込むトレーニングでございまして、木曜日は朝から頑張って踏みました。時間が取れないときはキツめに追い込んで、時間が長く取れる週末は長時間のLSDというのが理想的な自転車トレーニングですね。自転車だと3~5時間ぐらいのLSDが飽きずに実行出来るのが良いところです。

明らかにトレーニングによる向上が認められる

そんなワケで朝6時から9時まで、ノンストップで3時間ほどダラダラと走ってきました。

出かけたときは肌寒かったですが、日焼け止めを塗り込んで走ってきました。いつも通り家から新潟市街を通って、信濃川沿いの遊歩道を流して海沿いにでて、関屋浜にあるファミリーマートで折り返しです。沼垂の市街で折り返しで2時間40kmってのが定番コースだったのですが、最近、それでは物足りなくなってきました。今日は3時間ゆっくり走れ、というGarmin様の指示でしたので距離を伸ばして戻ってきました。

4月に入りまして天候が良い暖かい日が増えてきましたので、朝練などで週に3~4日ほど自転車で走ってます。一日中走るようなことは殆どなくて、スマホと身分証明書とお札を数枚をジップロックに入れたものだけを身につけて出かけてます。以前だとリュックを背負って、色々と寄り道しながら走っていたのですが、最近は寄り道を殆どしなくなりました。

基本は出湯温泉→安田を回ってくる25kmの周回コース1時間(やまびこ通りを加えて+2km30分)、30kmの月岡温泉→農道の周回コース、40kmの沼垂折り返しコース、50kmの信濃川河川敷折り返しコースなどで固定されてます。ほんと平坦ばっかりですね。あまり体重は減ってなくて、むしろパンとピザ焼にハマって増量中なのですが、自転車の走力はブルベを走っていた頃ほどではないですが、それなりに伸びました。明らかに「かったるいなぁ、帰りたいな」と思う距離が伸びてきてます。

そして昨日の3時間トレーニングですが、折り返しのファミリーマートでコーヒー休憩しようかな?と走っていたのですが、結局はどこにも寄らずに休憩なしで3時間を走って帰ってきたのでした。先週、珈琲問屋で買ってきたコロンビアの豆が非常に美味しくて、帰宅して家で珈琲飲みたいなぁ、というだけだったんですが。3時間のLSDで消費カロリーは1500kcalほどです。

3時間を休憩無しで走り切れたのは、自分でも少し驚いています。ブルベを走っていた頃、時間を短縮するには、速く走ることよりも休憩を減らした方が有効というのが身に染みておりました。しかし、ブルベを引退してからは、少し疲れたら休憩するのが当たり前になっていました。それが気がついたら、全然辛いと思うことなく、3時間休憩無しで走れたことにトレーニング効果を実感したわけです。

トレーニング中に寄り道をしなくなった

昨日の朝練で、いつも通っている海老ヶ瀬ICから沼垂に抜けるロードサイドに、松屋と松のやが7月オープンに向けて準備していました。先週通ったときには見掛けなかったので、最近になって工事を始めたのかな?。この道は朝なら車も少なくて快適に走れますが、日中は信号も車も多い通りです。なので飲食店も沢山あります。自分が通っている珈琲問屋も、以前通っていた いきなりステーキ!もこの通りにあります。

今、自分は自転車で出かけるのが6時、遅くても7時には出かけてます。この時間だと営業しているのはコンビニ、ファーストフード、コメダ珈琲、スタバなどのチェーンのカフェぐらいなのです。沼垂のごはんやエールさんは早朝からやっている貴重な存在ですね。

なんか最近、自転車で走っている途中に寄り道しなくなったんです。走っている最中に「どこかに寄ろうかな」と考えるのが面倒になってきました。自炊比率が高くなっているので、まずご飯は家で食べるというのが基本になっているというのがあります。家の近くにはすき家しかありませんので、新潟に少ない松屋がトレーニング中の道に出来るというのは、以前の自分なら喜んでいたでしょう。今年になってファーストフードは本当に行かなくなりましたね。自分でもビックリです。

自転車で長時間を走るにはハンガーノックを避けるため、途中で何か補給をすると楽になります。自転車をこぎながら、持ってきたカロリーメイトを囓ったり、コンビニによって甘いものを買って食べたりしないと脚が回らなくなるんです。今の自分は健康の為に自転車に乗っていて、以前のように長距離を走るために乗っているわけではありません。よって、補給食が必要なほどのトレーニングは避けてます。休憩で寄るのもコンビニで飲み物を飲むだけで済まるようになりました。

「松のや」のトンカツは以前なら魅力だったと思いますが、同じとんかつのチェーンである「かつや」ですら1年以上利用していない状況なのです。しばらく外食を離れていたら、チェーン店の価格がびっくりするぐらい上がってしまいまして、なおさら行く気が削がれています。



トレーニングの最新記事8件