ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

BRM411の見送りと同級生の引っ越し

time 2015/04/13

sponsored link

私が所属するランドヌ東京ではBRM328、Fleche、BRM411と3週連続でブルベ開催でした。

BRM328は今年2回目の「満喫相模湾300」と「サッタ峠400」の併催で、自分は300のゴール受付のお手伝いのみ。

先週がFlecheで、今週末はBRM411として甲斐300、西伊豆400が開催となります。当初から雨予報だったこともあり、参加者は少なめだろうという予想です。幸い、同じくスタッフのZushimiさんが「レンタカーを別件で借りたので、明日のスタート受付は一緒に行きます?」とお誘い頂きました。

どうも金曜日のお仕事でレンタカーを借りて、土曜日の朝に返却の予定だったのでちょうどよかったとのこと。レインポンチョを着て現地まで自走で行こうと思っていたので助かりました。

300と400の併催の場合、300の方がスタートは先です。5時に出走なので受付は4時から。何とか4時に等々力緑地公園に着いて、今日は雨のしのげる美術館前でスタート受付です。

さりげなく、まーりんさんが「おはようございます」と現れましたが、あれ?広島に引っ越ししたハズなのでは?と思っていたら、どうも用事があってこの週末は上京していたようです。

流石に雨という事もありまして出走者は少なめですが、徐々に天候が回復する予報が出ていました。そういえば自分が2年前に甲斐300を走ったときもこんな天気だったな。

こんな悪天候でも出走していくランドヌール達を車検して見送ります。流石にこういう日に走る人は装備も万全な人が多いです。

5時を過ぎると明るくなってきます。5時からは400の出走者の受付が開始となります。

こちらも出走者は少なめでしたが、外人さんが3名もいてみんな元気。写真の左のRossさんは日本のブルベは初めてとのこと。スタッフで英語が話せるHさんが色々と会話をしてましたが、常連のKさんも流暢な英語で色々と状況を聞いてました。

昨年の夏からランドヌ東京の交流会やBRMに参加してくれていたStevenさん。伝統的なランドナーで出走してました。そういえばBRM328満喫相模湾のゴール受付でもお会いしましたが、相変わらず速いし、日本語も流暢です。

赴任期間は1年らしいので、せっかくだからもっと色々と走っていって欲しいですね。

それから日本のBRMではおなじみのDavidさん。David さんのBlogにはさっそくこのBRMについての記事がUpされてますね。辛かったけど思い出深いBRMであったと締めくくられています。

Blogの記事を見ると前述のStevenさんと一緒に走っていたみたいですね。

カメラを向けると「折角作ったこのシャツを映してくれ」とPRです。キャニオンのフレームは円高の時だととてもコストパフォーマンス良かったと、色々とスタート前に雑談しました。

今回、日本のBRMを初めて走るRossさんをつれてK親分が出発していきます。

流石に走力に余裕があるとナビゲートも余裕綽々のようで、無事に二人一緒にゴールしたようです。国際親善を色々と深めたようで、羨ましい限り。K親分、お疲れ様でした!

Flecheでも学びましたが、BRMの場合には一人で走る方がいろいろなマネジメントも自由で楽なのです。人を連れて一緒に走るのは、ナビゲートする側がかなり走力に余裕がないと他の人に合わせる事が出来ません。

なかなかこの辺が余裕がない自分には出来ないんですよね。今後の課題かな。

全員を見送って9時ぐらいに帰宅して一眠りします。3時起きは色々と厳しいw

お昼ぐらいに起きて、近所に住んでいた同級生のヤスの引っ越しで新潟から武蔵小山に戻ってきていたので連絡を取ります。

ヤスは4月から転勤で実家の新潟に引っ越ししてしまいまして、引っ越し作業だけ4月に入ってから実施ということで、この週末が作業でした。一応、お手伝いが必要という事だったんで自宅で待機していたんだけど、午前中は特に手伝いもなくお昼を一緒に食べに行きました。

武蔵小山に引っ越してきたのは、小学校~高校と同級生で大学時代まで一緒に遊んでいたヤスの推薦でした。大人になってから東京で子供時代の同級生が近所に住んでいるというのは、なかなか得がたい経験でした。

私はもうすぐ2年になりますが、ヤスは私より長く武蔵小山に住んでいたから、最後は武蔵小山で思い出深いところにランチしに行こう!ということなり、もち豚とんかつのたいようのランチを食べに行きました。食べログで4点台をキープしている貴重な名店です。

いつも行列していることもあって並ばないといけないのですが、この日はあまり並ばずに入れました。自分も一年ぶりぐらいでしたが、相変わらず大変美味しいトンカツを堪能しました。

そんな訳で夕方には引っ越し作業を終えて、新潟に車を走らす同級生。車の運転があるから酒が飲めなかったのが残念ですが、気軽に声を掛けて一緒に飲みに行けるという貴重な存在でした。約2年ぐらいですが、色々と楽しい思い出です。

やっぱり子供の頃からの友達というのは、大人になってからの友達に比べると少し違いますね。名字ではなく、下の名前で呼び合う存在ですから。新潟に帰省したらご近所ですから、私が帰省したら飲みに行きましょうね。

同級生が引っ越してしまい、平日の飲みは一人飲みがメインになります。という訳で気軽に飲みに行けるお友達募集中です!

sponsored link

コメント

  • ドーモ、K親分です (笑) お褒めの言葉を頂き、有難うございます。
    今回一番辛かったのは、彼がルート図を持っていないことでした。
    登坂が遅い私の「先に登ってて、下りで追いつくから!」という、いつもの技が使えなかったのですよ。
    登りでは後ろを我慢してついてきて貰って、下りでは自分のペースで下れず、ブレーキをかけながら下りないといけないのが辛かったですねえ。
    でも、おかげで序盤の平坦路も飛ばしすぎることなく、いつもより抑えたペースで前半をこなすことが出来ました。
    これが功を奏して、後半になってもタレが少なく、最後まで均等にパワーを出せました。
    お陰様で良い勉強になりました。 三船さんの教える「長いブルベほどイーブンペースで!」に、
    また一歩近づけたような気がします。
    しかし日本人同士でもライド中の声は届きにくいのですが、ましてや外人さんともなると
    半分以上通じなかったような (笑) 目的は同じなので、適当に相づち打っていれば何とかなったのが幸いでした。
    雨装備の更なる課題も見えましたし、収穫の多いブルベでした。 もう大抵の400kmなら完走できそうな気がします (笑)

    by Guile K. €2015 年 4 月 13 日 23:13

  • 親分、お疲れ様でございました!
    Facebookの方で見ましたが、Rossさんも良い表情で本当に良かったな~と思いますね。
    外人さんとのコミュニケーションはPBPでも役に立つと思います。

    自分もBRM初めて2年目ぐらいまでは割と限界まで頑張って飛ばすスタイルで、後半息切れしてしまっていたのですが、自転車を始めたばかりの友人と一緒にツーリングしたときに押さえて走ると楽な事を学びました。結果的にその方が色々と余裕が出るんですよね。

    もっとも今は限界まで頑張るとか無理~というぐらいに衰えてしまいましたが、仕事が落ち着いてきたらちょっとトレーニング再開しないといけないですねぇ。

    by bakky €2015 年 4 月 13 日 23:30

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)