2019年 9月のまとめ BRM922新潟棚田200

9月もまたまとめ日記状態の記事更新となりました。今、お仕事とか生活周りで色々と動いてまして、なかなか自転車に乗れてません。

9月13日(金) BASARA EXPLOSION マクロス7 25周年

2019年はマクロス7から25周年ということで、FIRE BOMBERのメインボーカルの熱気バサラの歌バサラこと福山芳樹様のライブが13日の夜に開催されました。今年からマクロスの公式ファンクラブに入会したこともあり、このおかげでチケットは無事取れまして、YUKI氏、トシさん3人で行ってきました。

平日の夜だったので、16時に早退してお台場のZeppシティ東京前に17時ぐらいに集合しましたが、もうファンで一杯ですね。なかなかチケットの争奪合戦が熱かったようです。

物販で熱気バサラのギターのアクセサリを買ってきて、後はライブに集中。いやー、盛りだくさんな内容で、TV本編+OVA2本の内容をほぼフルにカバーする納得のセトリ。

うーむ、これは見れてよかったなぁ。しかしです、だんだんとオールスタンティングのライブは体力的に辛くなってきた。入場して始まるまで1時間ほど立ったまま待機して、ライブ本編が2~3時間ぐらい立ちっぱなしですし。

終わった後、3人でどこかで飲んで帰ろうと思ったんですが、東京テレポート駅周りにお店は殆どないので大崎に移動して大崎のサイゼリアで終電ギリギリまで3人で飲んで、あーだこーだーいいながら楽しんできました。

次は10月6日の犬フェス2でして、この日記は既にそれが終わった後に書いているのですが、これも良かったです、ハイ。

9/14(土)からの3連休は新潟戻り

ライブの翌日ですが、自走して新潟に戻ろうかと思っていたんですが、ライブの後の帰りが遅くなる事が容易に予想できたので、始発とかで輪行するのはキツいな?というのは容易に予想出来ました。なので、どうしようかな?と悩んでたら、埼玉で水餃子を作っているVさんから新潟スタートのAJ群馬 雷峠300に出走するのでクルマに同乗しませんか?とお誘いがあったのでそれに甘えることに。

乗せていただく代わりに、300ブルベの前泊、後泊にウチの新潟の実家を使ってくださいということで取引成立。途中、HEIZOさんも合流して3人でクルマで新潟へ。山形のこーへーくんもお誘いして、土曜日の夜はウチで4人で飲むことに。

この3連休の新潟はとても暑くて天気もよかったので、夜はまた庭で炭火BBQをやってました。明日のBRMには自分は出走しませんが、スタート地点には顔を出そうと思っていたので、この日は0時に寝ました。

ちなみに肉とウインナーの在庫が沢山あったんですが、この9月の3回の新潟戻りでウインナーは大体消費できましたね。

AJ群馬さんのスタート地点に顔を出す

AJ群馬の雷峠300のスタートは7時だったかな。スタート地点である新潟市秋葉区の石油の里まではクルマで30分ほどなので、スタート地点に主催のWさんに挨拶しにいってきました。

天候がいいこともあって50人ほどが出走してまして、何人かのお知り合いの方にご挨拶。宗谷600で怪我をさせて出走出来なくなったKさんも遊びに来てました。色々と雑談などして帰宅後、ちょっと自転車で近所を2時間ほど乗ってきたのですが、いやー、季節外れの陽気で日焼けしまくりました。流石にもう要らないと思って日焼け止め塗ってなかったんだよね。

この雷峠300は高速コースといういうこともあって、出走したVさん達一行は300kmにも関わらず、13~14時間ぐらいで完走して22~23時ぐらいにウチの実家に戻ってくる事が予想出来ました。という訳で、自分は昼間のウチに家の用事を片付けて、夜はスーパーの半額惣菜とかパンを大量に買い込んでおきました。

21時過ぎに予想通りに帰ってきたメンツを実家で出迎えて再び酒盛りして、ブルベで疲れた方々は早々にバタンキュー。翌朝の月曜日は早朝に散歩に行ったり朝風呂に入りにいった後、Vさんのクルマで10時には新潟を出て、15時ぐらいに上尾で降ろして頂きそこから電車で帰宅でした。同乗させて頂いてありがとうございます!

9/21~23 新潟棚田200の主催

22日(日)にランドヌ東京の新潟棚田200が開催です。自分は今年は3月に首都圏400、そしてこの棚田200のみを担当しています。この棚田200は2年前に開催したのですが、雨予報にも関わらず殆ど雨が降らずに好評のうちに全員完走したのでした。

この3連休もガッツリと雨予報が出てまして、多くの自転車乗りをガッカリとさせたのですが、結果から言うと大して雨は降りませんでした。特に新潟は晴れている時間も長く、開催当日の22日の越後湯沢は雨が一粒も降りませんでした。

9/21(土) 前日移動で寿司

前日は早朝に品川を出て、新潟までクルマで移動してコースチェックをしてから、お昼に寿司を食べて新潟の実家に移動する予定となっております。Guile親分ときむたけさん、Sさんの3人を乗せて新潟に移動します。キャラバン・ハイエースロングをレンタカー屋で手配したのですが、幸いにも3列シートでディーゼルエンジンのキャラバンが割り当たって、ガソリン代も安くあがって快適に移動できました。

二週間前にコースチェックをしていたこともあり、スムーズにコースチェックも完了し、みんな早起きで眠そうなのでさっさと新潟の実家まで移動することにしました。トコロテンを食べた後、松代までもどって柏崎までのルートを逆に回ってチェックして、柏崎ICから実家の阿賀野市に高速で移動します。

丁度お昼時に新潟市の外れにある「ことぶき寿司 PLANT-5横越店」に立ち寄って寿司を食います。Guile親分ときむたけさんが食べる食べる。2人とも一人で15皿前後を食べるという豪遊っぷりでした。

そんな訳で15時には阿賀野市の実家に到着したので、疲れている他の3人は早速昼寝モードですw 自分はその間に明日の準備と夜の宴会の準備をします。明日は5時に越後湯沢に行かないといけないのですが、高速で2時間ほどなので3時に家を出ないといけません。

明日の荷物をクルマに積み込んで、18時ぐらいから庭で肉を焼いて飲みます。21時過ぎには寝ないといかんですね、という訳で庭に椅子とBBQ道具を並べて飲みます。

山形から参加のこーへー君も我々より先に実家に到着で、クルマをうちの庭に泊めて周囲を走って夕方に戻ってきて、風呂入って宴会に合流です。

SさんがPBP土産でフランスから持ってきたシャンパンを空けて肉とかビールをひたすら食べます。いやぁ、なんか新潟に戻る度に庭で宴会しているな。

丁度、生サンマが安かったので炭火で焼きます。やはり魚は炭火で焼くと美味しいですね。

最近、料理人として目覚めたGuile親分がサンマに塩を振ってくれましたwまぁ、こんな感じで21時過ぎには風呂入って寝ますぞ~ってな感じの宴会でした。

22日(日) 棚田200の開催当日

出走するこーへー君の自転車とキャンプ道具とブルベ道具をキャラバンに積載して3時に実家を出発。Guile親分が運転をある程度してくれたので助かりました。

予定通り5時前にスタート地点である越後湯沢の穴沢河川公園に到着です。スタート受付を設置して、参加者を出迎えます。

棚田200は前回も15名ほどでしたが、今回も15名ほど。連休中日の遠征ブルベということもあって、あんまり参加者は多くないんですが、関東から遠征してきてくれた方とAJ群馬のBRMに出走している湯沢の近隣の方が殆ど。

いつもさわやかHさんは相模原を3時にクルマで出て、2時間ちょっとで到着とのこと。湯沢は新潟とはいえ首都圏から本当に近いですね。新幹線で22時まで首都圏に戻れますし。

スタート受付中。今回はベテランばっかりなので、みんな早く帰ってくるでしょう。イマイチな天気予報だったんですが、越後湯沢は晴れてました。




今回はベテランばっかりの参加ということもありまして、獲得標高は3000mぐらいのコースではありますが、信号がないので12時間以内にみんな帰ってきそうだな…

BBQしながら皆様をお待ちしてます!と車検を済ませて皆様を6時に送り出してBRMスタートです。

「ここをキャンプ地とする!」ということでゴール受付の場所に簡易テントを設置。朝は涼しくて、抜群のキャンプ日和でした。簡易テントを飛ばされないようにペグを打って、コースを直江津まで巡回して戻ってきます。

ちなみにこの写真は発売日に買い換えたiPhone11の広角レンズで撮影した物です。いやー、iPhone11はカメラがとても進化してますね。すっかりお気に入りです。

星峠に登っていく参加者の皆様を後ろから撮影。

星峠の撮影スポットまでの登りで突然の山岳賞アタックが始まりまして、勝ったのは両手を挙げているIGAちゃんでございました。

IGAちゃん、勝利の記念撮影。今年のPBPで買ってきたというジャージが眩しい。この前の週にSR福島も完走してきたそうで、ほんと凄いな。星峠ではみんな記念撮影をして、その先を急ぎます。自分達はトコロテンを食べに行くつもりなのですが、お店が9時からなので少し時間を潰して先に進みます。

さわやかHさんとこーへー君は30分ほど開店待ちをしてトコロテンを食べるとのこと。HさんはBlogに今回の棚田200の事をまとめてくれてました。コースを走ってみた感じを知りたい方はこちらをご覧下さい。

そんな訳で開店待ちをしてトコロテンを食べていきます。7月ぐらいに噂のケンミンSHOWというTV番組で紹介されて、しばらくは行列だったそうです。この日も9時の開店と同時にお客さんがチラホラとやってきてました。

昨日の寿司屋で食べまくったGuile親分ときむたけさんはここでも食べまくりです。トコロテンを2皿も平らげて、おにぎりも買って食べてました。

まぁ、ここのトコロテンは美味しいですよね。今年も10月の体育の日あたりまでの営業なので、来年のGW開けまでお休みです。

トコロテンを食べた後、直江津の通過チェックPCのセブンイレブンで皆様を見送って10時半ぐらい。地元のスーパーで食材を少し買い込んで、お目当ての「きときと寿司 上越インター店」に駆け込んでお昼です。

いやぁ、またGuile親分ときむたけさんが食いまくるわけですよ。親分はノドグロが美味い!と高価なノドグロを何皿か食べてまして、きむたけさんは炙り縁側だけ5~6枚食べていたような。ここでも二人は15皿ぐらいを積みあげて、会計は自分の数倍の金額になっておりましたw

13時過ぎに越後湯沢に戻ってきて、ゴール受付を設営します。BBQの食材は結構あったので、ここでも炭をおこしてBBQをやります。

早い人は14~15時ぐらいに戻ってくるだろうという予想でしたが、その通りあっという間に帰ってくる人がいましたね。

ゴール受付をしつつ、肉やらサンマやらを焼きまして、食べながら皆様をお待ちしておりました。

途中、帰省中のPIKA_NEWさんがゴール受付に遊びに来てくれたので、始めてご挨拶をいたしました。サンマを食べる人があまり居なかったので、サンマを食べて頂いてありがとうございます。

まぁ、なかなかいいゴール受付でして、天候にも恵まれて18時前にみんな帰ってきました。予想はしてましたが、全員が12時間切りです。新潟は信号が少ないですから、晴れていればあっと言う間に帰ってきますよね。

帰ってきた方々に肉を振る舞いつつ、暗くなってきたので慌てて道具を片付けつつ、19時にはほぼ撤収準備完了です。認定で19時半がクローズですが、18時前にみんなが戻ってきてくれて100%の完走率ということで、今回の棚田も無事に終わりました。参加した皆様、ありがとうございました。

棚田200ですが、今の自分の状況が変わらなければ、私が開催するのはこれが最後となります。なかなか良いコースだと好評だったんですが、やはり東京在住で地方遠征で開催するのだとかなり持ち出しが増えてしまうので…残念です。

19時に湯沢を出てこれたおかげで21時には実家に到着できそうです。途中、雨が降ってきまして、本当に今回は天候に恵まれていたんだなぁ、と思いました。帰宅して、F1シンガポールグランプリを見つつ、スーパーで買ってきた適当な食材で飲みつつ、適当に就寝。

9/23(祝) 東京戻り。天気はいいけど風強し

翌朝は3人でまた出湯温泉に朝風呂しにいきます。きむたけさんはウチの実家の周辺でポケモンGoをプレイするということで朝風呂には不参加ですw

風呂に入った後、出湯温泉に出来たパン屋さんに寄ってみます。温泉で育てた天然酵母のフワフワ系のパンを出すお店で、それなりに賑わってますね。

食パンも超フワフワでして、これは実家へのお土産としましたが、持って帰ってトーストして焼きたてを食いたかったなぁ。

他にもパンを買ってちょっとかじって、9時過ぎに実家戻り。帰るための荷物を積んで、山形に戻るこーへーくんと別れて東京に戻ります。途中、プラント5にたちよって、ハッピーターンのワレセンを大量にきむたけさんがお土産に買いあさってました。

幸い渋滞もなく15時過ぎぐらいには無事に帰ってこれて、荷物を降ろしてレンタカーを返却して15時半ぐらいに解散です。今回のレンタカーの走行距離は約1000km。いやー、お疲れ様です。

とりあえずこれで今年の自分が担当するBRMは終わりです。いやー、事故やトラブルなく終わってくれて本当によかったです。

東京に戻ってきて

自分は新潟にばっかり戻ってますが、最近はやっぱり新潟で生活したいな、という思いが強いです。ですが、やっぱりお金を稼げるのは東京なんですよね…色々とジレンマがあります。

地元の武蔵小山駅前のマンションも随分完成してきました。高すぎて全然縁がないですね。そして人が一杯…うーむ、人に酔うという感覚です。この新潟と東京と行ったり来たりというのは、お金も掛かるし、色々と疲れるんですよね。

この9月の3回の東京戻りは、BRM開催や人を招いたりということで家周り片付けがあまり進まなかったので、10月も連休に2回の新潟戻りを予定してますが、今回は家の片付けもある程度進めたりしたいですね。



ブルベ・イベントの最新記事8件