2024 GW最終日 F1マイアミGP決勝 特に何もしない1日

  • 2024 年 5 月 7 日
  • 日記
  • 53view
  • 0件

天候が良かった2024年のGWですが、最終日は曇りで気温の高い1日でございました。アイキャッチ画像は年初に何度か作っていたビリヤニです。工程の序盤が鍋に付きっきりで炒めないといけない、手順も多く手間が掛かる、パクチーが高価で入手性が悪い、という難点があります。でも、非常に癖になる美味しい料理だと思います。

写真はストウブの20cmの鍋で炊いたビリヤニですが、これで3~4皿分ぐらいできます。これよりも量が少ないと手間ばかりが掛かるので鶏もも肉1枚で作る最低量がこのくらいです。本当は倍ぐらいの量を一気に作った方が味が安定しますし、作る手間も手間もほとんど変わらないです。

問題は我が家ではビリヤニは自分しか食べないので、ビリヤニを8皿分とか炊いてしまったらしばらくビリヤニ続きになってしまうことです。残念ながら沢山作るのは人が来る時ぐらいです。

F1マイアミGP決勝

GWに関係ない余談が続きましたがGW最終日は朝4時半に起きて、生配信でF1マイアミGPの決勝を観戦します。生配信だとF1の公式アプリでリアルタイム情報を見ながら観戦できますので、朝5時スタートなら少し早起きして生中継を見るのが一番です。最近は22時には寝るので、深夜0~4時ぐらいにスタートするF1中継を生で見るのは諦めて、5~6時ぐらいに起きたら見逃し配信で見るようにしてます。

今回のマイアミGPは、結果から言うと実に面白い展開でした。ノリスがピットインのタイミングに恵まれたとはいえ、フェルスタッペンを寄せ付けない速さで初優勝を飾りました。各ドライバーから祝福もされていて、ノリスが愛されキャラであることが分かるゴール後の映像も良かったです。そして角田裕毅も戦略が当たって7位ゴールと、なんとスプリントレースと決勝レースのどちらでもポイントを取るという素晴らしい走りを見せてくれました。

今回はピットインのタイミングが鍵でして、11週目にアンダーカットを狙ってピットインしたグループに角田が合わせなかったのは戦略的に正しかったと思います。ミディアムタイヤでのタイム落ちもまだ始まっていませんでしたし、自分もまだ入るべきではないと思って見てました。次のVSCのタイミングでは角田がピットイン出来るポイントを過ぎてからVSCが出たので入れず。ここでVSCの恩恵を受けてタイヤ交換したオコンが最終的にポイント取っていたので、ここでピットイン出来た組は正解でしょう。

このあとサージェントとマグヌッセンが接触してサージェントの車の除去でSCが出たのは本当にラッキーでした。ここでタイヤ交換から7位で復帰して、ハミルトンには抜かれたもののサインツと当たったピアストリがピットインしたので、ラッセルを最後まで抑えて7位のままフィニッシュです。公式アプリのライブタイミングでペースを見てましたが安定していたので、不安なく見ていられました。

最近はF1観戦が趣味として一番優先順位が高くて、F1が開催される週末は中継を見ることを最優先してます。2週間後のイタリアのエミリヤ・ロマーニャGPはRBの地元のホームレースなので期待出来ますし、その後に続くヨーロッパラウンドは日本から22~23時スタートとなる比較的見やすい時間帯での開催が連続するのがありがたいです。

家に籠もっていた最終日

F1マイアミGPの観戦は朝7時には終わっていたのですが、流石にちょっと眠かったので1時間ほど二度寝しました。ただ、どうも体調がシャッキリしません。後半4連休の前日までの3日間は毎日自転車に乗っていたので、今日は休養日にあてることにします。毎日、何かしらのタスクをこなしたり、トレーニングをしていたので、今日は意識的にグータラとのんびりすることにします。

お昼には軽く焼いて冷凍保存しておいたピザ生地を使って、ナポリピザの生ハム載せを作って頂きました。以前ならSNSにアップするために必ずスマホで写真を撮っていたのですが、そういう写真を撮る癖が失われてしまっています。そもそもスマホを見る時間も減ってまして、通知を見て開かないといけない場合のみ開くという感じになってます。色々と各方面のレスポンスが悪くなってます。

夕方に少し買い物に出かけます。なんか妙に日清のカップヌードルが食べたくなったので買い出しに行ってきました。そんな訳で夜は日清のカップヌードルだけです。今日はトレーニングしてないのでお腹が減りませんでした。夜に少しだけ会社の経費精算の領収書を整理して、今日は何にもやらずに1日が終了でございます。

そういえば父親が入院中のため、新潟でGWを過ごすようになって6年目で初めて父親が居ないGWでした。余計な事ばかりをして、家にいるときも寝っ転がってTVを見ていて五月蠅く、ご飯を食べてはゴミを散らかすというだけの存在だったので、不在だったことでストレスなく過ごすことが出来ました。命に別状はないので、5月後半には退院予定です。さて、戻ってきたらどうなることやら。

Apple Watchの利用を止めようと検討中

以前から使用頻度が下がっていて、これはもう使うのは止めようかな?と思っているのがAppleWatchです。単体で電子マネーが使える、睡眠時間が細かく取れる、単体で歩数管理をカウントしてくれる、AppleWatchを付けていることでiPhoneの画面のロックを解除出来る、などのメリットがあったのですが、最近、それらをメリットに感じる事が減ってきています。

もともとは2020年後半のコロナ流行中でマスク必須の頃、東京でビジネスホテルに連泊して出張仕事していたころに導入したのですが、そのころはもう便利過ぎて手放せない感じでした。コンビニやJRの電車に乗る頻度が高いので、SUICAを利用する事も非常に多かったんです。また当時の職場では個人所有のスマホは職場では触らないルールだったので、何かあったらApple Watchに通知が来たのも便利でした。あとはマスクで顔認証の精度が下がっても、Apple WatchをしていればiPhoneのロック解除が出来るのも便利でした。コロナ禍の東京での生活では、この上なく便利だったんです。

現在ではマスクは病院や人が密集する場所以外ではしなくても大丈夫になりましたし、そもそも新潟では電車に乗らないのでSUICAの利用度が下がりました。在宅勤務が中心になったことで、スマホにはいつでも触れる状態です。それに加えてSNS絶ちによるスマホ依存度の現状がとどめを刺してしまって、Apple Watchは夜寝るときに睡眠時間を計るためだけに装着するという感じなってきてました。

あとiPhoneのアプリがApple Watchのデータをあまり活用しない(参照しない)ようにデザインされているんです。例えば睡眠時間はApple Watchで計測すると、途中の起きた時間なども検出して正確に出してくれます。Apple Watchを持ってないとiPhoneに設定したおおよその睡眠開始時間、スマホに触った時刻などから推測して大雑把な睡眠時間を計測してくれます。これらは別のデータ項目としてiPhone場は管理されるのですが、例えば健康アプリの「あすけん」は睡眠時間は後者しか取り込んでくれません。データ項目は別なんだからApple Watch所有者の睡眠時間は正確な方を参照すればいいのになぁ…と思います。こんな感じでアプリ側がApple Watch利用者の考慮が漏れているのです。

他にも単独で歩数計の機能がWatchにはあるんですが、コカコーラの「CokeON」アプリの歩数カウントなどはアプリ固有で歩数カウントをする仕様になっていて、Watchだけで測った歩数はカウントしてくれません。CokeONは歩数を達成するとスタンプが貰えて、貯めると自販機でジュースが貰えるのでインチキされないように厳しめに判定しているように思われます。まぁ、仕方ないとは思いますが、結局はスマホ本体を持ち出してウォーキングしないとCokeONアプリには歩数がカウントされません。自転車トレーニングはGarmin Edgeのデータの方が詳しく取れるのでApple Watchのトレーニングデータの出番はありませんし電池も持ちません。トレーニング用の測定器具として微妙なんですよね。

という訳で、最近は寝るときにApple Watchを装着するのも止めてしまいました。これで全く出番がなくなってます。今後、スマホやApple Watchがまた進化して想像もしないような使い方になるかもしれませんが、それはそうなってから考えればよいことです。という訳でApple Watchを手放す事を真剣に検討してます。6月からヤフオクの手数料が上がるそうなので、その前に売却してしまおうかと思います。


 

日記の最新記事8件