Garmin Oregon600 その1

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. testujin49 より:

    何度もすいません。たま分からなくなったので。オレゴン600を第一候補にしてるのですが、電池交換って大変ですか?電池切れ(電池交換)まで使うと走行ログは消えてしまうのでしょうか?
    Edge810Jの中古で4万くらいのって買いでしょうか?付属品は全て揃っています。ちょっと調べてみましたが、良くない評価(フリーズするとか)が並んでますが、実際どうなんでしょうか?ブルベには使えませんか?日本語対応なのはいいかなと思えます。

  2. bakky より:

    testujin49 さん

    Oregon600の電池交換は単三電池の交換なのであまり大変ではありません。電池切れで走行ログが消えることはありません。英語版+OSM地図で運用する場合には、それなりの知識とリスクを負う必要がありますので、その辺はご理解の上で。また記事に書いているとおり、各種センサーは別売りですし、自転車用のマウントも別売りです。

    そう考えるとEdge810Jを割り切って買うのはありだと思います。ちゃんとした日本語マニュアルと地図がついてきて、センサー類も一式が揃っていて4万円ならばアリなのではないでしょうか。Edge810Jは私も使っていましたが、800に比べるとフリーズは少なかったですが、確かにフリーズすることもあります。GPS頼みで走行するなら、ブルベをEdgeシリーズのみでの走行は少し不安で、GPSは2台用意した方がよいと思います。

    やはり何十時間とサイコンを酷使するブルベでは、1台のEdgeシリーズだけでは不安です。キューシートと併用するつもりでキャットアイの距離だけは出るサイコンも取り付けるとか、その辺は自己責任で研究するのもブルベの楽しみですヨ!

    色々と不安なのであれば、まずは810Jが一式で4万円ならばそれを買うのがよいと思います。最初から英語版で安くあげるには、周りの知っている人に教えて貰うとか、不明点は割り切って使うという覚悟が必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。