Garmin vivosmart HRの心拍計の精度とHRブロードキャスト時の電池の持ちについて

あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. まっき より:

    はじめまして、vivosmart HRの検索をしてやって来ました。
    個人的に凄く気になっているので、記事を楽しく読ませていただいています。
    一つ質問があるのですが・・・vivosmart HRのアラームについてです。
    早朝の練習時に、アラームを使いたいのですが、音は鳴らさずにバイブだけという
    設定は出来るのでしょうか?
    出来るのであれば、vivosmart HRのJの人柱になろうと思うのですが・・・

  2. bakky より:

    まっきさん

    vivosmartHRのアラームですが、試してみたら
    バイブのみでの通知でした。アラーム設定は本体では出来ずに
    スマホアプリやPCサイトで設定して、転送する形になります。

    よく考えるとvivosmartHRから音が出るという機能は一つもありません。
    スピーカーとか搭載してないんじゃないか?と想像しています。

    vivosmartHRは日本語版も出るみたいですし、そんなに価格差もないので
    日本語版があっという間に普及するんじゃないかな~と予想してます。

  3. まっき より:

    bakkyさん
    早速、試していただきましてありがとうございます。
    お話を聞きまして、心置き無く注文しました(英語苦手なので、Jを)
    心拍計として使いこなせなくても、
    最悪、腕時計型目覚ましとして使えれば良いかな(汗)

  4. こば より:

    ばっきーさん、こんにちは。
    詳細なレポートありがとうございます。
    私も自転車に乗り、Edge を使用していますので、
    データを Garmin Connect に集約できるのは魅力的と感じています。

    1点、教えていただけないでしょうか。
    睡眠時の記録が取れるようですが、モードの手動での変更等なしで、
    就寝や起床が判定されるのでしょうか?
    マニュアル等を探しましたがその点についての記述を見つけることが
    できませんでした。
    宜しくお願いいたします。

    また、摂取カロリーの記録もできるようですが、
    その辺りの使い勝手などをレビューいただけるようでしたら
    お願いいたします。

  5. bakky より:

    こばさん

    睡眠の設定ですが、まずは就寝時間と基本時間を事前に
    入力しておきます。あとはvivosmartHRが加速度センサーなどで
    就寝状態になっているか?を判定しますが、判定ロジックがやや甘くて
    事前に入力している就寝時間に安静にしていると、入眠したと判定される
    ことがあります。また起床時も、起きてしばらくしてから起床と見なされる事が
    あります。

    なもんで、就寝判定についてはちょっとアバウトですが、最初のファームウェア
    よりは精度はアップしてます。なおGarminConnectのアプリで就寝時間は簡単に
    修正できますので、その辺の記録に拘る人は起床した時にチェックして入眠時間
    と起床時間を修正した方がよいでしょう。自分も毎朝チェックしてます。

    摂取カロリーの記録はGarminConnectの機能で、アメリカで人気のカロリー記録
    アプリと連動して、そちらで入れたカロリーがGarminConnectに連動されるようです。
    vivosmartHRの機能ではありません。このアプリですが、日本人の食生活にはあまり
    合わなくて、使いにくいので自分はカロリー記録は諦めました。

    なおGarmin index smart scaleを買うと体重は自動でGarminConnectにデータが記録
    されますよ。

  6. こば より:

    ばっきーさん

    ご回答ありがとうございます。
    基本設定は必要でも、一応、切替なしに検知しようとはしてくれるんですね。
    精度は今一歩ということですが。
    もしかして自分でおやすみモードにするとか、イケてない仕様かと心配してました。
    安心できました。ありがとうございます。

    smart scale ですか。。。
    TANITA の体組成計を持っていて、追加で買うと殺されそうなので、
    今回は見送ります。( ̄ ▽  ̄;)

    摂取カロリーの件ですが、
    vivosmart は未入手ですが、MyFitnessPal だけ連携して利用を開始してみました。
    日本食に強くないようですが、ちょっと頑張ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。