2014年 BRMのエントリーと準備

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. KOMA より:

    ハンドル廻り、整然として無駄がなく、まさにコックピットですね。
    格好良いです。

    ハブダイナモは、海外でのロングブルベで絶大なる安心感を与えてくれるでしょう。
    羨ましい。

    フロント泥よけは自分も同じものを使ってます。
    ライド中にゴムが切れ、輪ゴムで緊急処置をしたことがありました。

  2. bakky より:

    KOMAさん

    ハンドル回りは結構綺麗にまとまりましたね。自分でも気に入っています。泥よけ、確かにゴム切れが怖いのでもっと丈夫そうな別のものに交換して置いた方がよさそうですね。

  3. caz8 より:

    いやぁ~、充実した装備がきれいに装着されていて美しいですね。
    自分も以前、背の低いUSBケーブルを探したことがあったのですがいいのが見つからず、無理やりプラスチックのケースを少し削ったことがあったのですが、こんなのがあるんですね。今度探してみます。

    102高松400、年明けいきなりの400ですか。いいですねぇ。安全第一で楽しんできてください。
    それでは201鎌倉300でお会いしましょう!

  4. HIROKIX より:

    こんにちわ。いよいよマキノ号での参戦ですね。
    私の方は千葉メインでBRM参加予定ですが、早速エントリー峠に敗れました。0時丁度にアクセスして6分後入力終わってKEY押したら定員切れでした・・・。

  5. bakky より:

    caz8さん

    USBケーブルも探すと色々なニーズに応える製品があって、奥が深いなぁと思いました。こういうのを装備を煮詰めるのも自転車の楽しみの一つですねぇ。

    201鎌倉300でまたお会いするのを楽しみにしております。

    HIROKIXさん

    千葉のエントリー峠というとBRM119ですね。自分も参戦して何とかエントリー出来ましたが、R東京の曽我梅林、AJ神奈川の逗子200と並んで厳しいエントリー峠でしたね。

    スポーツエントリーの場合、入力項目を確認出来ますので、事前に入力項目をテキストエディタとかにまとめておくとよいですよ。後は貼り付けるだけにしておくとか。

    あと支払い方法はクレジット払いだと入力が遅くなるので、コンビニ払いで申し込んだ方が、早くエントリー出来るというのもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。