ROTORの30mm軸のクランクをBSA規格のバイクに取りつける

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. soraneko より:

    自分も圧入タイプのBBはどうしてもダメで、TREKのBB90タイプで散々ひどい目にあったからなんですが、よってフレームを探すとスレットタイプの結局古いものになってしまうのです。
    最近はハイエンドモデル以外はスレットタイプに戻しているメーカーが増えてきたそうですね。
    楕円ギアの良さは他の方の記事でもよく拝見していて、横目で見ながら唸っているところです(笑)
    結局良いとわかると複数のバイクに入れたくなるでしょうし、もう少し悩んでみます。

  2. bakky より:

    SORANEKOさん

    新しいカーボンフレームは圧入BBが多くて困りますよね。自分はCerveloが好きなのですが、Cerveloしか使ってない独自圧入BB規格なので先行きが不安です。

    今後、スレッドタイプに回帰してくれることを願っています。特に自分で交換する派としては、圧入は取り外しが面倒なんですよね。

    楕円ギアですが、費用対効果で言えばあまり優先順位は高くしなくてよいと思います。FDの変速性能の劣化というマイナスが必ず付きまといますし。言われるとおり、複数のバイクに入れたくなってしまうのでお金がとても掛かるのも悩み所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。