不要品の処分について考える

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. blondeterrie より:

    昨年秋に自転車用品整理の為に、ヤフオクデビューしました。
    「こんなもん誰が要るかなあ」と懐疑的でしたが、意外な値段で売れるのにびっくり。
    知人曰く、私の出品は「商品説明が買う気をそそる」らしいです。
    今のところ落札率は9割以上なので、だいたい売り切っています。

    現在も、vivoactive の足しにならんかなあと、不用品を出品中です。
    (今回はあんまり出足がよくないので、落札率・売上はイマイチと思われ)
    手数料は高いですが、安全に取引できますから、仕方ないと思っています。

    自転車ものはそれなりの値で売れますが、ファッションアイテムは全然ダメみたいですね。
    セレクトショップの通販で60000円で買ったラビットファーのショールを売りたいのですが、他の方の取引をみていると、5000円にもならないようで。
    それではクリーニング代が出ない→赤字なので、出していません。(礼儀として未クリーニングというわけにいかないので)

    出品した中で、一番高い値段で売れたのが、死蔵していた Minolta TC-1という銀塩フィルムカメラ。(箱なし、説明書なし、ケースあり)
    ほとんど使っていなかったけど、マニアに2,3万で売れたらいいなと思って出したのですが、5万円以上になりました。
    (「レンズにカビはありますか?」と聞かれ、よくわからなかったというくらいカメラ素人。
    レンズやファインダーの写真を全部撮って載せたら「カビなし・大変に状態がいい」だったようです)

    ウサギショール、パートナーかご家族に、と思われたときはご連絡くださいw(半分マジww)

  2. bakky より:

    ヤフオクは値段が相場より安く出していれば、ほぼ100%近く売れますね。自分もこれまで200点以上売却してますが、殆ど売り切ってます。

    カメラ(特にフィルムカメラ)、オーディオなんかは高く売れますよ。やはり名前がそれなりに知られていて、もう手に入らない物は、当時欲しかった人が大人になってからどうしても欲しくて入札してくるので、高値安定です。

    うちもこのまえ14年使ったB&WのCDM7NTが9万円で売れてびっくりです。買った時17万だったので、14年使ったことを考えると凄いですよね。

    残念ながら衣類やバッグ(ブランドもの除く)は全然売れないですよね。本当に捨て値でいいや!と出品して、捨て値のまま取引が成立ということも結構あります。特に女性向けの物はなんとなくお値段にシビアな落札者が多そうだと思います。

    っていうか欲しいとなると勢いで買っちゃう男性に対して、女性の方がオークションでの価格に関してシビアな気がします。という訳で女性しか見ない品物は売りにくそうですね~。

    ウサギショール、お申し出は感謝感謝なのですが、残念ながら回りに必要そうな人が全然居ないという人間関係でございますよwwwwww

  3. blondeterrie より:

    ちょうど今、ヤフオクで自転車小物(パーツ・アクセ)を絶賛売り出し中なんですが、ノンブランドな物はかなり下げても売れません。売り切れずに終わりそうな気配です。
    ブランド物は妥当なお値段が付くので、もう自転車小物を買うならば、後の処分も考えるとブランド物がいいのですかねえ。
    ちなみに1円出品できない性格です。だって、ほんとに1円で売れるのは悲しいw

    ちなみに、ボトルに関する小物が、冬は見向きもされなかったのに、今回は売れました。自転車物も季節に合わせた出品も大事ということを理解しましたw。

  4. bakky より:

    1円出品は勇気が要りますね。自分も割り切って1円出品するのは「絶対に値段が付く」と思っているものと「本当に全く要らない物」だけですね。慣れるとあまり抵抗なくなりますよ(結局、それなりの値段になる)。

    迷ったらメーカー品、ブランド品を買うというのは鉄則になってます。あと衣類はホントに値段が付かないので、逆に落札者側に回った方がお得だな、と思う事に。

    季節はやっぱり重要ですよね。自分、TG-4という防水のデジカメを今出品したら、夏の海シーズン前ということで需要が高くていい値段になりました。

    ボーナス支給時期なんかも考慮しておくと割と良い値段が付いたりしますし、この辺はどんどんノウハウが溜まっていきますワ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。