マグネットでくっつくMicroUSBケーブル

マグネットでくっつくMicroUSBケーブル

SNSで情報が流れてきて,面白そうだなUSBケーブルが紹介されていました。

Magnetic 1M Micro USB Cable Sync/Charge Cable

20151118_1

一本 $5を切った安売りのタイミングで3本ほど買ってみて、2週間ほどで手元に届いた。送料は無料だったので、一本600円ほど。単なるUSBケーブルとしてはそれなりに良い値段である。

20151118_2

先端部がマグネットになっていて、USBケーブルの脱着が楽ちんです。USB端子に差し込む部分はしっかりした作りになっており、ぴっちりと端子に差し込んで固定出来るようになっています。

20151118_3

AndroidタブレットのUSB端子に、このケーブルの端子部を差し込んでみます。一度差し込むと素手では引っ張っても抜けないぐらい、しっかりと固定されます。

取りはずしたい時はマイナスドライバーなどを差し入れないと簡単には外れません。正直、端子部を紛失すると事実上、このケーブルは役立たずになってしまうので簡単に脱着できない方がよいです。




20151118_4

マグネット部を近づけると、パチンと端子部と結合して給電がスタートとなります。LEDインジケーターで通電している事が分かるようになっています。

それなりに細いケーブルなので充電速度はイマイチなんですが、ギミックの面白さと簡単に充電できるのがとてもよいですね。ちなみにケーブル自体は充電だけでなく、データ通信にも使えます。

なお、マグネット部に表裏はなくてどちらの向きでもパチンをくっついて通電します。向きを気にせずに端子に近づければ、それだけでよいのも楽ちんな理由です。

20151118_5

家で運動時の音楽プレイヤーに使っているXperia ZのUSB端子にも取り付けてます。古くて電池が弱っていることもあって、こまめに充電しないといけないのですが、マグネットだと簡単に充電できて便利です。

我が家ではSurface3やタブレットなどではこのケーブルの端子を取り付けてますが、あまりに気に入ってしまい、追加で2本買ってしまいましたw