Zwiftをスピニング台+パワーメーターでプレイする

あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. より:

    パワーマジックマグプラスに取り付けるセンサーですが、うちではガーミンの旧タイプ1個でいけました。磁石はケイデンス・スピード側ともに百均で買った強力なやつですけど。

  2. bakky より:

    ふ さん

    おお、それはスゴイ。自分は発泡スチロールで台座とか自作した力作だったのですが、写真を撮影し忘れていて記事に載せられなかったのです。Zwiftのおかげでローラー台ライフは激変しましたネ。

  3. jazzbeats より:

    こんにちは!
    パワーマジックでZwiftを使ってらっしゃるのに衝撃を受けました!!
    実は小生もパワーマジックを使用しているのですが、是非Zwiftを使ってみたいと考えています。
    そこで質門なのですが、ガーミンのVictorを使えば、ローラーの金属プレート部にセンサーの取り付けは不要でしょうか??またその他注意する点は有るでしょうか??
    いきなりの質問で恐縮ですが、よろしくお願いします。

  4. bakky より:

    jazzbeatsさん

    パワーメーターがあればスピードはZwift内で計算されるので、スピードセンサーは不要ですよ。ぶっちゃけケイデンスも無くても走れますが、Vectorのようなパワーメーターはケイデンスセンサーも内蔵していますから。

    という訳でセンサーの取り付けは不要です。

  5. jazzbeats より:

    早速のご回答有難うございます!
    vectorを奮発しようかと思います。
    因みにPCニターをハンドルに固定されているようですが、どのようにされてるんでしょうか。
    マウントキットなど使われてるんでしょうか??
    五月雨式に質問してすいません。

  6. bakky より:

    jazzbeatsさん

    記事の写真を見たのだと思うのですが、Amazonで購入したタブレットをハンドルに固定する1500円ぐらいのアダプタを使いました。ただし、このモニタは15インチもあって、タブレット用のアダプタで上に置いただけでは不安定で実用にはなりませんでした。

    実際には他の写真にある通り鏡面に吸盤でフックを取り付けて、それに立て掛けて使っています。これは安定してますね。

    参考にならずにスミマセン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。