CREE XML-T6 1200ルーメン ライト USB版を試す

あわせて読みたい

9件のフィードバック

  1. くるみらくる より:

    やばい1200ルーメン!の謳い文句で買ってみました。ハンドル下に付けましたが…説明ありますように超ワイドなのでヒサシは必須ですね。モバイルバッテリーで試したら10分少々で自動的に切れました…PCに繋いでテストしたら20分以上点灯してるのになぁ~バッテリーのせいだと思いたかった。ちなみに私は必ず乾電池ライト装備させてます。

  2. bakky より:

    くるみらくるさん

    モバイル電源との相性はあるみたいですね。
    ひさしはもっと大型のものを自作しようかな?ってな具合です。

    自分も以前は乾電池ライト派だったんですが、ブルベで冬場とかに夜走ると電池交換するのに一苦労なんですよ。今はハブダイナモが安定運用出来ていることもあって、予備はVolt300かリチウム電池のライト、そして緊急時にこいつをバッグの奥底に入れておく感じですね。

  3. くるみらくる より:

    2A出力だと厳しいみたいです。リポも厳しいかもしれません。1A出力で使えるようになりました。明るさはローモードでキャットアイの540RCより明るい結果に。しかし配光はあまりよろしくないですね…ひさし次第かな?その点キャットアイは考えられてて流石って感じだが…重いのが難点。廉価版のEL340買いました

  4. くるみらくる より:

    ガラス面半分アルミテープで塞ぎました。うん、使えるw

  5. bakky より:

    なかなか良さそうな工夫ですな~。

    以前、Amazonで光を拡散するディフューザーを作って販売していた人も居たんですが、もう入手出来ず。かなり良さそうだったので、再販して欲しいですね。

  6. くるみらくる より:

    ワイド化はいいんですが下までカットされるのはなぁ…
    現状だと真ん中の爆光と下を少し照らしてる感じでLEDママチャリ
    より暗い感じがしますね…アキバにあるのは集光レンズと拡散
    キャップ…チップに付いてる集光レンズを外してみたらどうだろ?
    あとはクリプトン球時代のレンズをwズームがあったら最強だった

  7. bakky より:

    ズーム機能は欲しかったですね~。それがあればとても良かったのに。もうちょっとスポット気味でも良かったな~と何時も思うのです。

  8. くるみらくる より:

    まだやってるww結果から言うと失敗…リフレクター使わなければ明るさ均一でレンズ半分覆えば車のライトのような配光になるが暗い。安いライト分解してディフューザー付けてみたが…違う!何か間違えたwカメラのマクロレンズ使ってみようか?と。ソーラーストーム3000買えばええやん

  9. くるみらくる より:

    街灯も無い北関東でテストしました…全く使えん!!ワイドに広がった部分はぼやけてて暗い。ガッツリ照らして欲しい真ん中はリフレクターとの相性が悪い。眩しいだけで明るくない…結局出先のドンキでズームライトを千円で買う。下に下げると照射範囲が狭まるような気もするし…どっちつかずのライトなのです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。