4月の大反攻

4月の大反攻

P1070636

BRM322埼玉300那珂川をやっとの事で走りきり、2月、3月の二ヶ月で完走したBRMがゼロという事態は避けられました。

しかし、今年に入ってから仕事が忙しく、週末は家でグッタリという事が増えました。それに反比例して自転車に乗る時間は減る一方です。

自分はストレスを感じると食べる方で解消してしまうほうなので、仕事が忙しいと体重はどんどん増えます。気がついたら今年に入って6kgも増量しているではないですか!
(;´Д⊂)

自転車を始めた頃に「どうしたの?別人じゃない?」というところまで減らした体重だったのですが、ついにこの前、減量前の体重と同じところまで戻ってしまいました
Σ(°д°lll)ガーン

一番減らしていた頃に始めたブルベだけは続けているのが自分でも不思議なのですが、始めた頃に比べると猛烈に遅くなってます。

えーと、正直マズイです。どこかで減量に転じないとイカンと思いつつも、仕事が暇になる様子は全くありません。

運動する時間を確保するのがストレスも解消出来て、それなりに食べつつ痩せられるので自分には一番合っているのですが、引っ越してからちょっと運動するのに向いている環境がまだ見つけられていません。




まずは手っ取り早く食べる量を減らすところに慣れるようにします。それから朝に近所の公園を散歩することにしましょう。その辺からやり直しです。

自分に強制力を働かせるために、4月の大反抗開始日の記録をBlogに残しておきます。大反抗開始日は4/7(月)からです。

そんな訳でこのBlogの歴史の中で何度目のリバウンドだよ!という懲りないメタボオヤジの宣言でした。

で、写真ですが4月はBRMの試走があります。フレッシュは残念ながら落選したので、この週末に2年前のアレにリベンジです。

BRM322で残り時間を気にしながら走った時の経験から、ハンドルの左側にAmazonで購入した安物のアナログ時計を付けてみました。これは交換試乗会のなつじろーさんの装備を参考にさせてもらったものです。

右側のGarminのデジタル時計ですが、坂を登る時などはeTrexが地図、Edge800が高度プロフィールを表示させて、この時計に心拍、速度、ケイデンスが表示するようにしてます。

BRMで頭が回らない時だとデジタル時計だと残り時間が分からなくなることがあるので、アナログ時計の方がきっと良いだろうと想像してます。

私の場合、BRMに出走した瞬間から「あと何時間走ればゴールだ」とか「あと何時間で次のPC」みたいな事ばかりを考えて走ってますから
(;´д`)ゞ