二台のケストレル

二台のケストレル

二月に組み立ててから、町乗りロードとして使っているKestrel 500sciですが、組むキッカケとなったのは第一回の交換試乗会でした。

折角、組み上がったので試乗会に持ってきてくれたオーナーのsimasimaさんとアキバでお会いする事にしました。

折しもBRM322の翌日ということもあり、回復走を兼ねて武蔵小山からアキバまでノタノタと走って行ってきます。

そんな訳で秋葉原の駅のヨドバシ側のロータリーあたりでひなたぼっこしつつ、simasimaさんと待ち合わせ。黒いのがsimasimaさんのKestrelでございます。

日曜日の午後にノンビリとアキバでしていると、ロードバイクが一杯走っている事に気がつきます。やっぱりヲタと自転車は相性がいいんでしょうね。

前日に買ってきたオダックス埼玉の反射ベストを渡すために、アキバに出てきていたYUKI氏と合流。お土産のカニラーメンありがとうございました。また食べてません(笑)

そういえばKestrelを見せるのは初めてだったのでYUKI氏が試乗しているところを後ろから撮影。

simasimaさんにも試乗してもらいましたが、かなり乗り味がちがうとのこと。やっぱりホイールの違いが乗り味の差に大きく影響するような。

simasimaさんの500sciは色が黒で、サイズが私のモデルよりも1つ大きいです。私より背が高いsimasimaさんが乗るには適正サイズですね。

ただし、このバイクの場合にはやっぱりもう少し小さいサイズの方がカッコ良く見えるので、もうちょっと小さいヤツで赤いカラーが欲しいとのこと。自分んは黄色が欲しいです。




ちなみに昨年12月からeBayを見てますが、500sciの出品は今のところ自分が落札したやつだけ。やっぱり頑張って落札して良かった。

simasimaさんのヤツはスレッドステムが付いてます。3Tの旧ロゴとか初めて見た。スレッドステムだと31.8mmのハンドルが使えないので、自分はなんちゃってアヘッドにしました。

黒基調で綺麗にまとめられていてカッコイイですなぁ~と感心するばかりです。

30分ほど色々と雑談してお開きとなりました。わざわざお越し頂いて感謝です>simasimaさん

二台並べてみました。私のモデルの方が少しフレームが小さいことが分かります。

ホイールですが、私のは前のオーナーさんが使っていた手組、simasimaさんのはシマノのかなり昔のハブ側にニップルがある構造の完組です。

simasimaさんはTREKのYフォイルかC4 Jokerをさがしているんだそうな。自分も500sciの黄色のフレームの出物があったら、また落札しちゃいそう。

なんか昨年マキノのクロモリを組んだり、このKestrelで遊んでたりすると、メーカー製の普通のロードバイクとかあまり興味なくなってきたなぁ。

単に最近のCerveloのバイクがイマイチ面白くないという事もありますね。S5で個人的にはもう割とお腹一杯っていう感じかな。

さて、このKestrelですがジオメトリを見る人が見れば一発だと思うんですが、直進安定性は良くないです。Cervelo R3もハンドルはクイックでしたが、それよりもクイック、悪く言えば不安定。

でも、乗っているとヒラリヒラリと軽快な感じで楽しいんですよね。カーボンだから軽いことは軽いしね。今のホイールがちょっと重くて縦剛性が過剰なので、もっと軽いモノに組み直したい。

しかしなぁ、650cだと手組でのリムの選択肢が本当にないなぁ。アレックスリムのAT450ぐらいしか見つからない。

とりあえずこの自転車で今年にブルベを一回走って見たいと思っている。荷物が少なめでよくて距離の短い秋口のブルベがいいかなぁ。