2013 あづみのセンチュリーライド スタート~白馬エイドまで

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. Buchi より:

    AACRのブログ楽しく読まさせていただいてます。
    私は奥さんと参加しました。奥さん、坂が苦手なので120キロでの参加です。
    豚汁が美味しそうなので、来年は160キロに出てみたいのですが、坂ってどうなんでしょうか?ちなみに、120キロは、特に飛ばさず、全エイドを回ってきても2時半には帰ってきたので時間的には大丈夫かな?と思っています。

  2. bakky より:

    Buchiさん、はじめまして。

    160kmですが、大町温泉郷エイドの先の分岐で160kmコースと120kmコースが別れますよね。160kmコースはそこから一気に200mほど登ります。120kmコースでも大町温泉郷エイドまでに同じぐらい登りますので、そこよりちょっとだけ勾配がキツいですが、120kmコースの登りをクリア出来たなら大丈夫かと。

    むしろ慣れていないと辛いのが、中山高原エイドを越えた後の急な下り区間で、スピードが出る上にカーブが多いのでブレーキをしっかり掛ける必要があります。

    この下りが終わると、勾配がキツイ区間があります。Blogでも中山高原エイドの後の坂を登っている写真3枚がこの区間です。ここが多分一番しんどいですが、いざとなれば押し歩きでも何とかなります~。

    これを越えてしまえば、白馬エイドまではほぼ下りです。エイド前でちょっとだけ登りますが、これはオマケみたいなもんです。

    エイドから120kmコースに合流するあたりまでは、往路と復路で違うルートとなります。復路はトンネルを通りますから、往路ほど登りませんので気楽に走れました。

    120kmコースをその時間で走れるのであれば、十分に行けるかと思います。軽めのギアで無理せずにゆっくり登れば十分行けるかと。

    自分も来年も是非行くつもりです。また今年の様に天候に恵まれることを期待してます~。

  3. Buchi より:

    お返事ありがとうございます。
    白馬の前に、ちょっと手応えがあるって事ですね。了解しました。
    今日も奥さんを連れて、ちょっと坂を登ってみました。
    白馬以降、タレなくなってきてます。
    少しはコツを覚えたのかな?
    来年は160行ってみます。豚汁飲みます。
    晴れるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。