3月のブルベ申し込み、など

2013 年 2 月 4 日




PAXCYCLEさんからスポークがあっという間に届きました。後輪2つ、前輪1つ分ということで、五種類の長さのスポークという複雑なオーダーでしたが、相変わらずオーダーしてからのレスポンスが早くて助かります。

後輪1本は組み直しなので、前回、別の業者にオーダーしたときのスポークの長さと同じ長さでオーダーしました。前回組んだときには全然苦労した記憶がなかったので、とりあえずこれだけ仮組しちゃおうと平日の晩に仮組をしたら何かスポークの長さがたりない…

こういう時は大体組み方を間違っていることが多いので、面倒くさがらずに最初からやり直したほうがスムーズに組めることが多いのですが、2回やり直してもやっぱりだめ。2mm長いロングニップルでも足りない。こりゃ、多分スポークの長さが足りないなーという事で計算し直してみたら、前回オーダーしたスポークの長さはフリー側、反フリー側共に2mmほど足りない。

こりゃ多分の計算が既に間違っていたんだけど、前回オーダーした業者さん(PAXCYCLEさんと別の所)が少々長めのものを納品してきたんで結果オーライだった、と考えた方がいいでしょう。やっぱり前回の数字が残っているから計算しなくてよい、という私の態度がダメ。ちゃんとオーダー前に検算すべきでした。

そんな訳でもう2mm長いスポークを再オーダーしないといけないですね。念のため、この週末にR585を仮組して、こちらもOKなのを確認してから再オーダーかな。勉強代と考えればプレーンスポークだから金額的には、そんなに痛くはないです(60円x16本)。ついでにR585のスポークはCX-RAYにしちゃおうかな。

先週ぐらいから大変仕事が忙しいです。でも、平日はあまりガッツリ残業するのは好きではないので週末とかにチマチマと自宅に持ち帰って仕事していたります。で、その合間にパンを買いに行くのは継続中。上の写真は品川のエキナカになるポールのバゲット記事で焼いた柔らかめのパン。





ポールはバゲットも美味しかったですが、コストパフォーマンスと特徴(他のバゲットより生地がしっとりきめ細かい)からいうとこっちのパンの方がオススメです。

31日の夜は一昨年ぐらいに一緒に仕事していた人のお誘いで新年会。仕事が忙しいので見送りかなーと思ったら、今の仕事場から徒歩で行けるところが会場でした。そんな訳で途中から乱入して名物の黒モツ鍋を堪能してきました。締めの雑炊リゾットが大変美味しかったです。

で、2/1はBRM323埼玉300kmアタック霞ヶ浦北浦涸沼のエントリー開始です。新年会の後、何とか0:00前に帰宅して風呂に入って、5分前にPCの前に着席してスポーツエントリーを開こうと思ったら…全然繋がらず。どうもブルベ以外にもあずみのセンチュリーランの申し込みもあったようでアクセスが殺到してたようです。Twitterも調子が悪かったですが、自転車関係の人のつぶやきは「繋がらないー」一色でした。

クレジット決済は何かマトモに完了しないとのことだったので、コンビニ申し込みにして1時半すぎにやっとオーダー完了。すぐに家の近所のセブンイレブンに払いに行ってエントリー完了。平日の貴重な睡眠時間を2時間以上無駄にしちゃったなぁ。

さて、BRM323埼玉300kmは8:00スタートにしたのですが、14時間ぐらいでゴールしないと川口から横浜まで自走して帰ることになりますね。ただ、7時スタートだと自宅から始発で輪行が間に合わないんですよね。平坦基調ということもあり頑張ろうとは思いますが、急ぎすぎはトラブルの元。帰りはゆっくり自走でもいいじゃない!っていう心づもりで走ろう。3月のブルベもう1本は2/10申し込み開始のランドネ東京の300kmに出ようかどうかを検討中ですわ。

ちなみに佐渡ロングライドは東京からの参加だとかなりお金が掛かることもあり、仕事が忙しい事が予想されるので見送りました。あずみのセンチュリーランは1回走ってみたいのですが、こちらも車が無いと参加が難しいんですよね。一人も寂しいので、YUKI氏に声をかけていますがグズグズしているうちにエントリーが一杯になりそうな予感。