今更レポート 2011年 BRM723つくば300km

今更レポート 2011年 BRM723つくば300km

凄く今更なレポートですが、昨年の夏に走ったつくば300kmのブルベの写真です。これはPC2である筑波山のロープウェイ乗り場の前でチェックとともに「かりんとう饅頭」を頂いているところであります。7月末という大変暑い時期なのですが、この日は一日中曇りで大変涼しくブルベ的には恵まれたコンディションだったでしょう。

スタートが手賀沼であるため、当時は自宅から自転車で5分の場所でスタートだ!とテンションが高かったです。本当は9月の喜多方600kmも出走したかったのですが、その日がちょうど横浜への引っ越し日だったのです。今考えると凄く恵まれた環境でブルベを走れるチャンスを一度棒に振ったなーという、やや残念な思い出になってしまいました。

この時は前の会社の知り合い(といっても在籍中は面識なし)と一緒に走ったのですが、途中で前の自転車からベルが脱落したのをキッカケに私がトレインでブレーキを掛けてしまい、疲れていた知り合いが突っ込んで落車というアクシデントがありました(申し訳ないです)。この時はCervelo R3で100km以上を走る初のイベントだったんですが、筑波山までを35km/h以上で巡航したり、不動峠→風返峠で足がパンパンになりました。道祖神峠では途中押して登るというダメダメな状態。




まぁ、100kmで足を売り切ったのは一緒に走っていた同行者も同じでして、途中のちょっとしたアップダウンでヒーコラ言いながら残りの200kmをダラダラと走りました。もっとも後半は追い風が多かったこと、トレインを組んで35km/h以上の走行が多かったこともあってペースは良かったです。

ゴールは22時ぐらいだったかな? さっさと手続きして自宅まであっという間に戻って、シャワーを浴びます。当時、我孫子駅前に出来たばかりだった日高屋でラーメン食べて塩分補給しましたが、この時のラーメンが大変美味しゅうございました。まぁ、ブルベの後は何でも美味しいよね!

この後、横浜に引っ越すまでの2ヶ月ちょっとですが、日高屋に通い詰めて少々太ったのはちょっと反省です。この7月から9月の引越までは仕事が忙しくて夏休みがとれないのに、引越の準備を進めたりでものすごーくストレスが貯まっていた時期でした。それまでもの凄いペースで乗っていた自転車にあまり乗れなくなった時期でもあり、あのころを思い出すのが少々辛いのであります。