2年半で肉100kg食べてダイヤモンド会員になりました


2016年の年末ぐらいからいきなり!ステーキに通い始めたのですが、この店には食べた肉のこれまでの累計で会員ランクが決まるという肉マイレージというシステムがあります。このマイレージで会員のランクが変わって色々な特典が受けられるのですが、最高ランクであるダイヤモンド会員になるには累計100kgの肉を食べないと行けません。

このダイヤモンド会員にランクアップを先日達成しました。利用し始めて、ここまで食べるのに約2年半掛かりました。体重はあんまり変わってませんw

俺といきなり!ステーキ

通い始めた頃は会社が池尻大橋の近くにあったので、渋谷の駅前の店舗に通い始めたのがキッカケです。2016年の年末ぐらいのワイルドステーキって今よりもかなり堅かったなあ。このころは純粋にステーキが安く食べられるという事で通ってましたが、ハンバーグも安くて美味しかったので最初はハンバーグばっかり食べましたね。

これが今のワイルドステーキ。ワイルドステーキから1ランク上になると計量してカットしてもらう肉となります。2019年現在、カットしてもらう肉の一番下はリブロースですが、2016年ぐらいの頃は肩ロースっていうリブロースより1ランクしたで1g 5.5円の肉というのがありました。肉のランクはワイルドステーキ(450gで1890円)と変わらないと言う情報でしたので、食べるのはもっぱらワイルドステーキです。

3kgのゴールド会員、20kgのプラチナ会員にランクアップするのはあっと言う間でした。当時のタイムラインでは、ふぃりりん殿下が私を上回る頻度で通っていてあっと言う間にダイヤモンド会員になってました。自分の場合、当時の仕事場の近くにお店がなくて、夜ぐらいしか利用できないのがネックでしたね。

ヘビーに通い始めた頃からライスを頼むのを止めます。ちょっと糖質制限しないといけない事情もあってライス抜き、チェンジブロッコリー、ペーストなしが自分の中でスタンダートになります。自転車でたっぷり走った後にはワイルドステーキとワイルドハンバーグを同時に頼んだりしてました。

このたっぷりと運動して肉をたっぷり食べるという食生活、周りからは栄養バランスがどうだとか、ビタミンがどうだとか、色々とツッコミが入りましたが、実感として体調がとても良かったので自分の身体と相談して続けたのでした。

肉王との出会い

かなりの頻度で利用しているにもかかわらず、全国には恐ろしい量の肉を食べる肉マイラーが沢山いました。その中でも肉マイレージのトップランキングにいつも君臨する肉王「オフロスキw」という人はどんな生活しているのかなぁ?と想像していたら、Twitterをやっていて私の呟きに返信を頂いたのですが、なんと自転車乗り!でブルベに興味があるという。

2017年ぐらいからオフロスキwさんをブルベで見かけるようになり、自分もスタート受付やゴール受付で何度もお会いしました。この辺から、いきなり!ステーキ通いが加速します。

肉王ことオフロスキwさんの食生活を参考に、自分も毎日のように淡々とワイルドステーキ、ハンバーグを頼んでマイレージを積みます。たまにキャンペーンでカット肉が安い時なんかは、ここぞとばかりにオーダーします。上の写真は2019年の4月のサーロインのセールの時に頼んだもので550gだったかな。

正直、外食としていきなり!ステーキを常食することはお金が掛かります。とはいえ、肉マネーというプリチャージの独自電子マネーがありまして、これを毎月29日にチャージすると1万円に対して1500円のボーナスがつきます。29日に肉マネーをチャージして食べるときはそれを払うわけです。

過去にあったメニューで好きだったのが、Tボーンステーキ。骨などの食べられない部位を含むのですが、サーロインの部位を含むいい肉質ながら食べられない骨があるので、リブロースと同じグラム単価でした。食べられない骨の重さもマイレージにカウントされるので、お得で美味しかったのですが、あっという間に廃止になってしまって残念です。

あと現行でもある乱切りステーキも一時期はよく食べてました。色々な部位が入っていて、ワイルドステーキよりは高いけどカットして貰うよりは安いので初心者向けです。最近はワイルドステーキの赤身の質が上がったので、ワイルドステーキ450gばっかり食べています。

通う店が固定化し、2019年から通う頻度が加速

2018年に入ったところで、肉マイレージが50kgを突破しました。しかしダイヤモンド会員まではやっと折返しの半分に来ただけ、という遠き道のりです。ここで少し挫折をしてしまって、しばらく通わなくなります。

2019年の4月にプラチナ会員の20kgからダイアモンド会員の100kgまでの間に、40kg、60kg、80kgと食べる毎に肉マネーのボーナスが貰えるシステムが導入されました。導入時に80kgを越えていた自分には恩恵はゼロでしたが、当時これがあったらダイヤモンド会員到達はもっと早かったかも。

2017の後半から2018年はいきなり!ステーキが絶好調で行列していることが多かったのも足が遠のく理由でした。ただし都内は店舗の出店ペースが早く、家から自転車で通える五反田店がオープンしたこともお店が選べるようになりました。更に会社が2017年の後半に池尻大橋から麻布十番に引っ越して、自転車通勤の帰りに五反田店か目黒上大崎店に立ち寄りしやすくなりました。

五反田店は割といつも混雑して安定しないのですが、目黒上大崎店は落ち着いていて着席で利用出来る上に接客も安定しているので、自分の贔屓の店は目黒上大崎店となりました。

食べ方にも変化が出てきました。上ライスを食べずに肉だけをもくもくと食べるほうが、肉が冷める前に美味しくいただけます。ライスと途中に挟むことで食べるペースが乱れるのです。という訳、2年ほどお店でライスを頼んだことは殆どありません。ランチタイムもライス抜きで頼むと100円引いてくれるのが良心的です。

上の写真はカットサーロインで、この記事にはワイルドステーキの写真をあまり載せていませんが、食べているものの8割はワイルドステーキです。これがお店や店員さんによって結構違うことに気がつきます。たまに出先で初めて利用するお店でワイルドステーキを頼むと、筋ばかりとか脂ばっかりの酷いワイルドステーキが出てくることがあります。

肉マイラーの意見によると、オフロスキwさんが小川町店を愛用しているように、やはり贔屓のお店、贔屓の店員さんがいるタイミングで通うと安定した品質のワイルドステーキが出てくるようです。自分の場合、目黒上大崎店がまさにそれでして、非常に安定した肉質と焼き加減で提供してくれるのがありがたかったです。あと三田店のお昼もとても安定してますね。




前述の通り2018年になって、いきなり!ステーキに通うペースが落ちました。やはり行列してまで食べることはないかな…という思いが強かったんですね。しかし、2018年の年末にダイアモンド会員の特典に行列時に優先して入店できるという権利が追加されました。これは画期的でした。当時はまだダイアモンド会員は600人ほど。自分の当時の肉マイレージは60kgほどで停滞していましたが、この施策が大きくモチベーションアップします。

また誕生月にランクアップすると前のランクの誕生日特典と新ランクの誕生日特典が二重に貰えるという事を知ります。更には2019年は1月から3月まで肉マイレージマラソンというキャンペーンがあり、食べた量に対して肉マネーのボーナスが僅かながらありました。自分は6月が誕生月なので、6ヶ月で40kgの肉を食べるには、一ヶ月平均で6.6kgの肉を食べないといけません。

逆算するとワイルドステーキ450gを一ヶ月で15回食べる計算なので、2日に1度通うことになります。肉マネーを上限値の5万円分までガッツリとチャージして、この目標に対して黙々とステーキを食べ続ける2019年が始まったのです。

食べ方にも変化が必要

2019年に入ってからハイペースでいきなり!ステーキに通い始めます。夜に食べれないときは昼に自転車で職場から一番近い三田店に通いました。三田店も肉質が安定していて非常に良いお店です。とはいえ、毎日のようにワイルドステーキ、チェンジブロッコリー、ペースト抜きというオーダーを繰り返していると味にも少し飽きが出て来ます。

SNSで呟いてみるとみんなステーキソースはあんまり使って無くて、醤油とかわさびとかを駆使して食べていることを教えて貰いました。自分も一時期、おろしニンニクと醤油を混ぜてソースにしていましたが、ニンニクくさくなるので平日の昼には使えません。

当時、Facebookでおなじようにいきステ通いをしている研究熱心なGuile親分が「塩だけで食べるのが美味しい!」ということを教えて貰い、氏が愛用している塩をプレゼントしてもらいました。この塩だけで食べるというのはかなりブレイクスルーでした。これ以後、ステーキソースはめったに使うことはなくなり、ひたすら塩で食べ続けます。

マイ塩も工夫して、東急ハンズで売っている燻製塩、上の写真にある塩の専門店で買ったガーリックフレーバーのステーキ用塩、竹塩、藻塩など色々と試しました。鞄にはいつも4種類ぐらいの塩を持ち歩いてます。

これで1月から3月で3ヶ月で25kgの肉を食べました。自分としてはかなり頑張った方で、一ヶ月で8kgぐらい食べると月間ランキング300位にかろうじて入るというのが2019年前半の状況でした。逆にこのペースで食べ続けると誕生月である6月より前に100kgを達成してしまいそうになったので、4月、5月は意識的にペースダウンして調整してました。

2019年6月 100kg達成!

5月末に何度か利用して、6月に入ってプラチナ会員の誕生日特典が付与されたら、すぐに100kgを越えるように肉マイレージを調整します。累計ランキングは900番台後半で、何とかダイヤモンド会員が1000人に達する前にランクアップしたいという願いは叶えられそうです。

そして6月3日(月)の仕事帰りに景気づけにマイリブ550gにトッピングハンバーグ150gを付けて、700gを食べて累計100kgを達成しました!

うーん、カット肉は美味しいけどやっぱり食べ慣れたワイルドステーキでクリアしたほうが良かったかなぁ。なんにせよ目標達成は嬉しい物です。

その時の記念のアプリのスクリーンショット。スマホのアプリだけでサービスドリンク提供&支払いが終わるという仕組みも素晴らしいかったと思います。小さい財布使っているので、多くのカードを持ち歩けないため、スマホアプリだけで肉マイレージが追加できるシステムは囲い込み施策として素晴らしいですわ。

目黒上大崎店で達成しましたが、お店が混んでいた事やレジの店員さんが新人さんっぽいこともあり、会計時にランクアップに気がついて貰えずにこちらから指摘。流石にダイヤモンド会員にランクアップの案内をしたことのある店員さんは少ないでしょうから、色々と手間取りましたwこっちは達成感で気分もよいので気になりません。

目黒上大崎店にはホントお世話になりました。ワイルドステーキ300g1000円祭の時に良くして頂いたり、色々とお声掛けして頂いて感謝です。他の店舗で肉マネーのチャージ漏れをレシート持って行って指摘したのにバイトが外人で請け負って貰えなかったり、注文忘れられて急いでるのになかなか出てこなかったり、というようなトラブルが多々ありましたが、目黒上大崎店はいつも気持ちよく利用出来ました。

肉マイレージカードランクアップ手続き完了

100kgを達成した翌日、メールでランクアップ手続きの案内メールが来ました。これをWebのフォームから入力して数日で手元にダイヤモンド会員の会員証が郵送されてきました。プラチナ会員のカードを返送したらランクアップボーナスの1万円分のマイレージが付与されるとのこと。

送り返す前にダイヤモンド会員とプラチナ会員の会員証を並べて記念撮影です。プラチナ会員カードとは約2年のお付き合いでしたが、アプリの会員カード提示で利用していたこともありカードは綺麗な状態です。

ダイヤモンド会員のカードですが、情報はほぼ普通のカードと同じ内容しか載ってません。うーん、達成のシリアルNoとか入れてあると嬉しかったかも。あとは他のランクアップ時と同様に自動受付電話で会員カード番号の移行を行って、すぐにアプリにも反映されました。

誕生月である6月にアップしたので、見事に誕生日特典がダブルでゲット出来ました。6月はこれで最上級の肉が2回食べられます。余談ですが、ここまでの2年半で自分はいきなり!ステーキのプレゼント抽選に3回ほど当選しています。

いきなり!ステーキですが、目標は達成したので利用頻度は下がるかも知れないですが、提供が早くてファーストフード的に食べられますし、肉質と値段を考えたら安いので、今後も利用し続ける事でしょう。今度は新潟方面のお店を全部回ってみたいですね。



最新情報をチェックしよう!

日記の最新記事8件