ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

イワタニのスモークレス焼肉グリル “やきまる” のおかげで自宅焼き肉が捗る

time 2017/08/15

sponsored link

イワタニのスモークレス焼肉グリル “やきまる” のおかげで自宅焼き肉が捗る

肩と腕の神経痛がなかなか良くならないので、自転車に乗れずにストレスが貯まります。という事でつい気になった調理グッズを通販で衝動買いしてみました。

それがイワタニのカセットコンロであるスモークレス焼肉グリル “やきまる” でございます。結論からいうと、これはホントに煙が出ないのでオススメです。

Webのインタービューで開発者のこだわりに惚れる

8月の頭にITメディアにこの製品の開発者のインタービュー記事がYahooトップニュースに取り上げられました。

焼肉専用コンロ「やきまる」が、目標の5倍も売れているワケ 

この記事を読んで、すぐに「欲しい!」と思いました。価格をサーチすると実売最安値は5000円台中盤なんですが、記事が載った日にAmazonではすぐに品切れ、ヨドバシも在庫切れ。やはりYahooトップニュースの影響は大きいです。

色々と探しましたが、自分はひかりTVショッピングのサイトにて5000円台での購入が出来ました(現在は品切れ中)

サイズは普通のカセットコンロより大型です。元箱は保管用の箱としても使えるので、大事に開封しましょう。

とりあえず近所のスーパーで焼き肉用の牛肉と焼き肉のタレを買ってきました。あとガスは付属しないので、調達しておきましょう。

スタートレックのエンタープライズ号を思わせる円盤部が肉を焼くプレートです。どういう仕組みで煙が出にくいのか?は前述の紹介記事を読んで貰いましょう。

この上に載せるプレート、フッ素加工された油がよく落ちる、肉がこびりつかないのです。素材は熱伝導がとてもよいアルミです。このおかげで弱い火力ながら肉が焼けます。

ガスの炎は普通のカセットコンロより弱めです。弱い火力に熱伝導のよいプレートで肉を焼いていくことで煙が出ないような設計になってます。まぁ、仕組みについてはインタビュー記事を読んだ方が分かりやすいですね。

肉から落ちた油は中に水を入れたプレートで受けます。これで油が燃えて出る煙も大丈夫です。こちらもフッ素加工されているので、お手入れは簡単。

交換用のプレートも販売されているので、酷使してフッ素加工が剥がれてきても買い換える事で永らく使えます。

水を入れてプレートを載せます。焼くプレートはつかみ所がないので、持ち上げるための治具がついてきます。熱いうちにプレートを持ち上げるにはこれが必要です。

早速焼いてみる

買ってきた肉とかソーセージを焼いてみましょう。火力がちょっと弱いかな?と思いきや、アルミの熱伝導の良さもあって、割とあっと言う間に焼けます。

1人焼き肉の分量なら不足はありません。むしろ焦げないように火力を弱くして使ってました。2~3人ぐらいの焼き肉なら十分にこなせるかと。野菜やソーセージも一緒に焼きますが、見事なほど煙が出ません。

ただし、火が強すぎると少し煙も出ますので、その場合には火力を落としましょう。それでもこれまでのホットプレートやカセットコンロでの焼き肉と比較したら、驚くほど煙はでません。

そんな訳で物珍しさもあって、購入してから何度も一人焼き肉を家でやってますが、準備も簡単だし後片付けも楽。煙が出ないことで、部屋に籠もる匂いも少なくて済んでいます。あと熱伝導率などの効率の良さもあって、ガスの消費も少なくて済みます。またガスの火の熱が漏れないので、夏場でも室温が上がりにくいのが更に良いです。

これはなかなか他にない感じの調理器具ということもありまして、重宝しております。今のところ、品薄が続いているようですが、気になる方は買っても後悔しないと思うオススメのアイテムだと思います。

近況など

もう1ヶ月ほど自転車に乗っていません。まだ神経痛が続いていて自転車に乗るどころではありません。SNSの自転車乗りの先達からのオススメもあって、痛みを抑えることに特化したお医者さんである「ペインクリニック」にも通い出しました。

都内に住んで便利だと思う事は医者の選択肢の多さだなぁ、と今回実感しています。自転車で通える範囲に、ペインクリニックがありましたので、先週行ってきました。色々と問診して、ツボに麻酔薬を打つトリガーポイント注射、首の神経に麻酔薬を打って痛みを抑えるブロック注射をして貰いました。

いやぁ、これが打ってもらってから2日ほどは効果てきめんでした。でも、3日もすると効果が薄れるので、通って何度もやって貰うことで徐々に痛みを抑える治療となります。これは保険が適用されるので鍼灸院より安上がりです。

痛みとしびれは徐々に弱くなってきているかというと、まだまだ微妙でして不快な日々が続いてます。完治まで時間は要しそうですが、鍼灸院とペインクリニックの通院を続けます。

sponsored link

コメント

  • 実は「やきまる」を買う一歩手前まで来ていたので、この記事を読んで迷わず「ポチ!」します。
    大人数でテーブルを囲むような機会はほとんどなくなったので、この大きさで十分ですね。

    痛みの方は本当に厄介ですね。
    自分も怪我後4ヶ月経ちましたが、まだまだ鈍い痛みが取れていません。
    幸い自転車には乗れるレベルにはなりましたが、我々の年だと病気や痛みというものがどうしても避けては通れないモノになってしまっていますね。
    これもロングライドと同じで、焦らず少しずつコツコツと取り組んで行くだけなのかもしれませんね。

    by soraneko €2017 年 8 月 15 日 17:01

  • soranekoさん

    この「やきまる」は本当のオススメですので、購入しても後悔はしないと思います。手入れが簡単なのもGoodですし、持ち出す事も出来ますしね。

    治療の方は「年内に直ればいいや」ぐらいに考えてます。結果的に今年は早めに600kmまで走って、SRを達成しておいてよかったです(笑)

    by bakky €2017 年 8 月 17 日 08:16

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)