CATEGORY

自転車機材

Garmin Varia レーダーの導入と運用

Guile親分が「ガーミンのレーダー、実にいいですよ」と以前からオススメしてくれていたGarmin Varia レーダーを私も導入してみました。最新のGarmin Edgeを持っていれば、レーダー本体だけ買えばOKです。 実際にどういうものなのか?については、動画を見て貰うのが一番早いですね。専用にディスプレイユニットを購入するよりも、Edgeをディスプレイに使う方が情報量も多く音でのアラートもあ […]

RAMマウントを改造してOregon600をEdgeマウント化しよう

ハンドル回りの取りつけを全てGarmin Edgeマウントに統一したいということで、これまで色々と工作してきました。その最後の砦が乾電池で動くGPSであるOregon600のEdgeマウント化します。 工作が難しい理由としては、その本体の重量があります。Oregon600は電池を入れた状態で216gもあります。Garmin Edge1000は116gしかありませんので、ハンドル回りに付けるものデバ […]

中華カーボンハンドルを取りつける

今年はせっせとブルベを走っていますが、300kmも一気に走ると走行後にしばらく手が痺れます。数日で痺れは収まるのですが、やはりアルミハンドルは振動吸収という意味ではカーボンハンドルに劣ります。 一時期、3TのERGONOVA TEAMというカーボンハンドルを使っていたのです。海外通販でも2万円近い値段がしたのに、1年ほどでSTIを取りつけていたあたりから折れました。使っていて若干剛性不足を感じたの […]

ROTORの30mm軸のクランクをBSA規格のバイクに取りつける

先日、ROTORのパワーメータ付きクランクを入手したので、これまで使っていたROTORのクランクをマキノ号にも取りつけて楕円リングにしたいと思っておりました。 この前、見直した楕円リングの設定に変えてからブルベ距離を2回走りましたが、どちらも良い感じに走れたので同じ設定でマキノ号にもROTORのクランクと楕円リングを取りつける事にしましょう。 これまでR3で使っていたROTOR IN POWERの […]

ROTOR Q-RINGとMASスパイダーの設定

先日、入手したROTOR POWERクランクですが、取りつける際にこれまで使っていたQ-Ringの取りつけ位置を少し変えました。ROTORではこのポジション調整の位置をOCPという名称で呼んでいます。 標準はOCP値=3でして、これは時計の針で言うとクランクの位置が4時ぐらいで最大の歯数になるようになっています。OCP=1だと3時ぐらい、OCP=5だと5時ぐらいの位置が最大の歯数になると言われてい […]