ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

第二回 関東B級グルメツアー

time 2008/06/29

sponsored link

昨年末の続編という事で今回は北関東に足を伸ばして、B級グルメツアー。前回と同様に、ほにょろ隊長と出かけてきました。群馬県と埼玉県の上の方がメインやね。

とりあえず関越道で駒寄PAのスマートICで降りて、水沢へ。水沢うどんを味わうためである。

20080628_1.jpg
20080628_2.jpg

これはB級ではなく、正調グルメってな訳でA級認定。お値段もA級だ(もりうどんで800円)。非常に綺麗でシャキっとしたうどんで、切り口がスパっと四角という事もあって舌触りが新鮮だ。あと、やっぱり水も良いんだろうな?。それからダシが鰹メインで、醤油もみりんを混ぜた「かえし」ではなく辛めである。

個人的な感想としては、おみやげに買った水沢うどんはリーズナブルで味も思ったより良かったッス。ダシはもうちょっと甘めが好きかな。

20080628_3.jpg

道の駅おのこで休憩。ここにもうどん屋があるのだが、やはり値段は最低ラインで500円となる。道の駅においてあった水沢うどんのおみやげは前述の通り、美味しかったです。それから野菜の即売所が安くて良かった。

次はお昼時を狙って、太田に移動して焼きそばを堪能することに。太田といえば富士重工のお膝元という事で、町中のスバル車比率が高いこと高いこと。

20080628_4.jpg

市内に車を止めて、徒歩でお店を探す。静岡の富士宮やきそば程は観光チックでもないようだ。とりあえず一店舗目という事で「たこはち」というお店に行く。

20080628_5.jpg
20080628_6.jpg

麺はかなり太めで、大盛にすると凄い量だ。俺は辛口ソースの大盛りをオーダーした。450円で腹一杯になった。これはかなりソース感の高い正統派焼きそばである。千葉から来た、と店のおばちゃんに話をしたら、たこ焼きをサービスしてくれた。このたこ焼きが非常に旨かったなぁ。

なんだかんだでかなりお腹いっぱいになったので、おばちゃんと1時間ほどダベる。夏場に長時間鉄板の前に居るのは大変なんだそうだ。特にこの店のたこ焼きは大きいので、焼けるまで20分かかるんだそうだ。いやぁ、そりゃ手間が掛かるし、内陸の群馬の夏は暑くて大変だろうなぁ。

次は館林のうどんか藤岡のラーメンとかを予定していたのですが、あまりに焼きそばでお腹いっぱいになったので、持ち帰り可能なB級グルメを選ぶことに。そんな訳で埼玉県行田市の「ゼリーフライ&フライ」を試すことに。

20080628_7.jpg

埼玉県といえば「風が語りかけます」の十万石まんじゅうだな。まぁ、買わないけど。

ゼリーフライというのは別にデザートのゼリーとは関係ないようだ。とりあえず駄菓子感覚で食べるコロッケみたいなもんか?

20080628_8.jpg

お肉屋さんみたいな店に入る。一個63円と安いので、おみやげも兼ねて10個買う。ほにょろ隊長は5個買っていたが、俺も5個で十分だった・・・。

20080628_9.jpg

この真っ黒いのはウスターソースに漬けたからっぽい。味はかなり素っ気のないコロッケにソース味という感じ。うむむ、これは揚げたてに2個ぐらい食えば満足だ。地元の人間にはソウルフードなんだろうなぁ。もう一つ、フライというのもありましたが、こちらはなんか小麦粉多めのお好み焼きみたいな奴で、これまたちょいと微妙。安いのはいいんだけどね。

そんな訳で今回はあまり多く回れず。インパクト的にも太田の焼きそばが一番楽しめたな。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)