ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

今年も讃岐うどん 2日目

time 2007/02/10

sponsored link

2日目は丸亀のホテルを8時に出て出発ですヨー。昨日はTVでやっていた「コンエアー」を見ながら、いろいろとプランを練っていたのですが、予定としてはお昼ぐらいまではこんな予定を立てました。

宮武 → 鳥坂まんじゅう → 山下 → 中村 → 未定

まずは一軒目に超有名店の宮武を持ってきた。ここの「ひやあつ」とゲソ天を楽しみに善通寺に車を走らせ、8時半ぐらいに店の前に到着・・・

宮武も臨時休業デスヨ・・(`□´)

ぐっはぁ、昨日の山田家さんに引き続き、これは痛い。予定に入れている山下はこの近所なのですが、開店するまで1時ちょいあります。次に回る鳥坂まんじゅうは9時半からなので直行すると早く着きすぎるしなぁ。とりあえずこの近所で9時ぐらいから食える店はないか?

検討の末、去年も行った飯山のなかむらに行くことに。当初の予定に入っていた中村は、この店の弟さんがやっている一般店なのでこっちは見送ることが決定。宮武の臨時休業で今日の計画が大きく狂ったなぁ。なかむらはグニュグニュな麺は個人的には大好きなので、美味しく頂いて9:15には出て鳥坂まんじゅうを目指す

2日連続となる鳥坂まんじゅうには9時半過ぎに到着。相変わらず香川県は狭いんで、移動スケジュールは大体において順調にこなせる。今日は15:40の飛行機で帰るので、15時に高松空港のレンタカー屋に車を返すのがリミットとなる。

次は予定通り10時開店の善通寺の山下に行く。2年前に初めて来たときには、ざるうどんをオーダーしてしまったのだが、この店はやっぱり「ぶっかけうどん」である。ものすごいゴツゴツとした腰の硬いうどんをかみ締めて食べるのが美味い。下の写真の通り、レモンを絞って食べる。柑橘系のさっぱりとした酸味のきいたぶっかけは絶品である。ああ、昨日の山田家の臨時休業を知っていれば、夕飯はこの店で食ったのに・・・。

20070210_5.jpg

お腹も膨れてきたので、時間を置かずに美味しく食べれるのはあと一店舗である。どこに行くか悩むぐらいなら、愛しの彦江製麺所にまた行けばいいんじゃね?ということに。彦江さんは俺らの中では別格なのである。彦江ではまだ冷たいダシが残っていたので、下の写真のようにチクワ天と揚げで冷たい麺をいただく。相変わらず彦江の麺のシュッとしたエッジの効いたシャープな麺は絶品だ。

20070210_6.jpg

彦江で食べ終わったのが11時ぐらいで、レンタカー返却まで4時間もある。連食するにはやや厳しいお腹具合であり、そろそろ人気店は行列が一番長くなる時間帯だ。この後の予定は、昨日休業でいけなかった山田家さんでお土産うどんを買うぐらいである。

そんな訳で時間つぶしも兼ねて、かなり遠いけど谷川米穀店に行ってみることに。谷川については別エントリーに詳しく書いてるので割愛。12時に到着したら大行列であり、行列好きな同行者ということもあり、とりあえず並んで1時間で食えた。結局、谷川を出たのは13時である。

谷川米穀店は徳島の県境に近い山の中であり、ここから牟礼にある山田家まではかなりの距離だ。それでも香川県は狭いし、山田家ではお土産を買うだけである。2時間あれば空港には余裕で着けるだろうと判断したのだが、高松市街周辺の混雑もあり、意外と移動に時間を取られたのであった。

20070210_7.jpg

山田家は超混みで店内はいたるところに客で繁盛しまくっている。一年目に山田家に来た時は高松市街のセルフうどん屋の次だったので美味くて感動した。しかし、彦江を始めとする製麺所の美味すぎる麺を経験した今となってはどうなんだろう・・・という気もする。

お土産を買って山田家を後にするが、飛行機の時間に間に合うか微妙になってきた。山田家周辺は観光地なんで道路が混むんだよねぇ。飛行機は15:40に出るので、実際のところ20分前がリミット。となるとレンタカーに15:20に着ければ望みはある。ただいまの時間は14:30である。

しかし道は混んでいるし、レンタカー返却前にガソリンスタンドに寄らなければならない。昨日の山田家の臨時休業さえなければ・・・というのがここでも地味に効いてくる。臨時休業は仕方ないけど、山田家さんに対するマイナスなイメージは否めないなぁ。

焦りながらも何とかスタンド発見して給油したのだが、時間はすでに15時であり、空港までカーナビ上は残り12km。レンタカー屋には一度電話で連絡を入れて、すぐ空港に送ってもらえるように頼む。

結局、レンタカー屋についたのが15:30ぐらいで、個人的にはもう諦めぎみ。大慌てで清算を済ませて空港まで送ってもらってJALカウンターには15:38ぐらいに駆け込む。残念ながらもう締め切ったということでダメでした・・・( ゚д゚)

JALカウンター「18時の次の便に変更なら出来ますけど」

え? マジで? 追加チャージとか無しで?

なんとギリギリですが、15:40の飛行機が離陸前だったので無料で変更可能とのこと。ごく僅かな差だったけど、命拾いした。JALのツアーだから救われたのか? 普通の割引チケットでは便の変更は通常不可能なのだが。何はともあれ助かった。こういう経験はもう無いかもしれないが覚えておこう。

20070210_8.jpg

飛行機出発時間が2時間伸びたので、超ゆとりモードで空港のお土産屋でくつわ堂の瓦せんべいなどをお土産に購入。こういう分かりやすいお土産とかは空港とか駅とか高速のSAで買うに限るなぁ。

山田家のお土産うどんは店と同じ値段で同じ種類のやつが、山のように積んでありましたとさ ヽ(`Д´)ノ モウ イカネェゾ

まぁ、一昨年の高松駅のお土産コーナーにも山田家さんのお土産うどんはあったんだよ。冷静に考えれば店まで行く必要はないかも?というのは薄々分かっていたんですけどね。まぁ、何かと運が悪かったということで。

まとめとして、今年は臨時休業に苦しめられた今年のうどんツアーでした。一番の収穫は鳥坂まんじゅうで、念願の竹清にも行けたし、俺は谷川米穀店のうどんは好きだな。見直すとしたら、もう少し詰めたスケジュールのほうがよさそう。時間が余ってもお腹一杯だと何も出来ないからね。

【2/9】
10:00 高松空港着
10:30 レンタカーで山越で一杯
11:30 高松市街に移動し竹清で一杯
12:30 坂出に移動。マルナカで買い物
12:50 彦江製麺所で一杯
13:10 がもうで一杯
14:00 琴平に移動して同行者が地酒購入
14:50 鳥坂まんじゅう
15:30 丸亀のホテルにチェックイン、しばし休憩
18:00 ホテルを出て山田家に向かう
19:20 山田家 臨時休業 (`□´)
21:00 うどん屋も見つからずホテルに戻る

【2/10】
 8:00 ホテルチェックアウト。朝飯はスルー。
 8:30 宮武で臨時休業の看板に出会う (;゚д゚)ァ….
 9:00 開店直後のなかむらで一杯
 9:40 鳥坂まんじゅう
10:10 善通寺の山下で一杯
10:40 またもや彦江製麺所で一杯
11:50 谷川米穀店に到着。行列にならぶ
12:50 1時間後に一杯食う
14:30 山田家に到着。お土産を買う
15:00 レンタカー返却時間ながら空港まで12km地点
15:30 レンタカー返却
15:38 JALカウンターに駆け込む。間に合わず次の便に
17:00 飛行機待ち。空港内かな泉でぶっかけ一杯食べる。
18:05 高松空港発

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)