ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

五頭の山茂登(ごずのやまもと)

time 2006/10/29

sponsored link

変人窟のたびさんの夏の移動記録の中に、新潟での美味い店に五頭の山茂登という釜飯の店が紹介されていた。五頭(ごず)と言えば、実家から車で10分の五頭山のことだよなぁ・・・あの辺に店なんかあったっけ?と、Google先生で検索したらWebページが見つかったのである。

いやぁ、こんなところに予約必須の有名店があるとは思いもよらなんだ。何しろ、実家に帰る度に通っている道沿いでしたからね。あまりにも見落としが悔しいので、山茂登に行くのが今回の新潟行きのメインの目的だったりする。ただ、土曜日の昼は予約なしで行ってみたら一杯で入店できず。ちょっとあきらめ気味だったんですが、改めて日曜日の午前中に電話したら予約ができた。山菜や渓流魚は数に限りがあるので既に受付終了でしたが、普通のメニューなら大丈夫っぽい。

今回は俺、YUKI氏、とぐさ隊長の3人で行ってきた。俺は鳥の唐揚げ一皿と鮭イクラ釜飯をオーダーした。釜飯はみそ汁と漬け物、突き出しがついてきて、どれも1000円前後とリーズナブル。

20061028_3.jpg

お店は上記のような古い造りで、店頭に沢山車が止まってなければ見落としてしまいそうな店だ。中は綺麗で落ち着けるし、窓からは清流のせせらぎが見える。非常に良い雰囲気だ。何しろここはかなりの田舎であり、ちょっと山に入るとクマと出会えるっぽい(マジで)

オーダーして待つこと25分、ようやく釜飯がやってきましたよ・・・・(´?`)

20061028_1.jpg

20061028_2.jpg

これは美味しいですねぇ

ダシで炊いたご飯が美味しいのはもちろんですが、イクラの上品な塩味とかギンナン、ご飯のお焦げなどが混じり合って絶品です。3人でやや無言気味に、たまに「うまいなぁ?」とつぶやきつつ、釜のお焦げまでしっかりとこそげ取って食べました。

新潟には色々と美味しい店があるんですが、これは今までの美味いものと一線を画す美味しさですよ。値段も安いですし、鳥の唐揚げもサクサクの衣にジューシーな肉で火加減も抜群です。いやぁ、美味しいものを食べてビックリしたのは久しぶりですヨ。

う?ん、来月、もう一度新潟に行きたくなってきたな・・・マジデスカ・・・・

※追記 
どうも新潟市外の女池ICを降りたところに「新潟店」というのもあるようですが、名前は同じでも経営母体は違うようです。やはり自然豊かな五頭山の麓まで足を運んで欲しいですな。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)