ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

中国のスーパーのお総菜

time 2006/08/03

sponsored link

20060802_5.jpg

20060802_6.jpg

スイスホテルはお隣にマイカルがある、というのは何度も書いていますが、実際に毎晩利用してます。主に食料を買いに行っているんですが・・・。というか、中国ではかなりお値段の高いスーパーのようですね。でも、食料品については、海外のもの意外はそんなに高くはないようですが。

ちなみに日本のコンビニとかで売っているものと同じチョコモナカアイスが18元なので、これは日本の3倍ぐらいの値段ですね。値段を見て妙に高いな?というものは、だいたいは中国産のものではないので、よく探すとその周りにずーっと安い中国製のものがあります。

さて、スーパーといえば定番のお総菜ですが、ちゃんと中国でもありました。夜になると値引きもするそうで、右のエビの天ぷらみたいに値下げをしてます・・・っていうか、バーコードをよく見ると最初から値引き後の値段になってるッスね。これは価格の二重表示になるので、日本だと結構うるさいんですが・・・。肝心の味の方はかなり普通に美味しいです。これで約12元なら200円ぐらいですし、十分納得です。

左のはミニ牛丼。基本的に日本の肉に比べると全般的に中国の肉は厚切りで歯ごたえがあります。世界的に見ても日本の食べ物の柔らかさに慣れているとアレですが、しっかり噛まないとダメです。ガキの頃の日本の食べ物もそうだったような記憶があります。

そんな訳で毎晩スーパーでいろいろと買い込んで試していますが、物価の関係で結構買っても1000円を超えることは殆どないです。だいたいは数百円程度ですな。とにかく飲み物関係が安いんですよねぇ。500mlのペットボトル飲料は2.5?3元ぐらいなので50円以下ですし、ミネラルウォーターなら1.5Lのペットボトルも3元ぐらいですからね。

それから日本でも売っている「生茶」とか「聞茶」とか、現地値段で売っているものは全部砂糖が入っています。サッパリしたお茶が飲みたいのに・・・と買ったらビックリでしたよ。それからスプライトのアイスミント味というのがあって、これを試したらフリスクをそのまま炭酸飲料にしたようなミント味で参りました。

基本的にこっちの食べ物は味がはっきりしていますね。日本はもっと繊細だから・・とかいいますが、私が子供の頃に、店で売っている日本の食べ物も似たようなものだった気がしますけどね。という訳でなぜか懐かしい感じのする中国の食べ物でありました。 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)