ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

ルンバ買ったんです!ルンバ!

time 2014/01/01

sponsored link

冬のボーナスでルンバ780を買いました。随分と値段もこなれてきたし、ヨドバシが最安値だったので貯まっていたポイントを使いました。

今の部屋って床が広い上にホコリが出やすいような気がする。なので、週末にまとめて掃除機をかけるだけだと、どうしても床のゴミが気になってしまうのであります。

最初に感想を書いてしまうと「これ無しじゃもう生きていけない!」っていうぐらいに依存してます。3日目でもう手放せなくなりました。

部屋によってはルンバがその力を発揮できない場合もありますが、我が家の場合にはピッタリでございました。ちょっと外出するときに掃除させてます。

我が家のルンバのすみかはドレッサーの下です。普段はおとなしくここで充電されております。んでもって、掃除が終わると勝手にここに帰ってきて充電されます。

ルンバのおかげで大掃除の定義が変わりました。まず普段ルンバが入れないところのモノを退けるのが、ルンバ時代の大掃除です。

ゴミ箱とかキャスターとかを玄関に待避します。なおルンバは段差を認識するので、玄関の段差から落ちたりはしません。

ダイニングの椅子も上げちゃいましょう。この椅子、縦方向からだとルンバが入らないのでダイニングの下はこうしないと十分にルンバが活動できません。

さぁ、征くのだ!ルンバ780。広い空間はなんの苦労もなく制圧してくれます。

台所マットの上も軽々と掃除する走破性。太めの電源ケーブルなども軽々と乗り越える。

そして人間には難しいベッドの下なども潜り込んで綺麗にしてくれるのである。ちょうどルンバが下を潜れるサイズで良かった。

こうなるとルンバはサイズを統一して、家具が「ルンバ対応」を意識してくれたらルンバユーザーはそっちを選ぶよなぁ。

自転車の下などは掃除しにくいポイントの一つ。バイクタワーから自転車をおろさなくても、ルンバならスイスイとその下を掃除してくれるのです。

全ての仕事を終えて基地に帰るルンバ780。ここで明日の出撃に備えてチャージするのでありました。

ルンバが綺麗にしてくれた床は、あとでクイックルワイパーとかで軽く拭けばピカピカになります。我が家にやってきて1ヶ月もせずにすっかり手放せないアイテムとなりました。

ルンバを導入すると副次的効果として、ルンバが部屋を動きやすいように床を片付けるようになります。床を片付けると部屋が広く見えるようになり、より片付けるという効果もありますね。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)