ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

三浦半島 ゆるふわライドでグルメ満喫

time 2013/12/08

sponsored link

あ~、今週は平日が仕事やら忘年会で忙しかったなぁ~、という訳で土曜日は朝からガッツリと走りに行くことにした。

よっしーさんが横須賀まで輪行して三浦を走るということになっていたので、どこかでランデブーしましょう、と約束して出かける。

前の晩が0時から1/2のBRM102高松400のエントリー開始だったので、エントリーを済ませてさっさと寝たんですが6時半に起きるのがやっと。

そそくさと準備して第一京浜を南下して横須賀に向かいます。朝は寒かったので、この冬では初めて長袖ジャージの上にジャケット羽織りました。

横浜のみなとみらい地区から国道16号を通って横須賀を目指します。よっしーさんたちは9時半に横須賀からスタートらしい。

ちょっと急がないと追いつかないな~とも思ったが、向こうはのんびりポタリングペースということなので、どこかで追いつけばいいや。

そんなわけで、お腹が減ってきたので横須賀手前10kmあたりで朝ご飯。このミートドリア、おもいっきりサイゼリアのミラノ風ドリアと同じ味がするでヤンス。

横須賀に入ってくると護衛艦隊の姿が見えてテンションが上がってくる。

Twitterをチェックすると、よっしーさんはまだ三笠公園あたりにいるようだ。

よっしーさんと三笠の前で無事合流。初めてお会いするとち・ぷーさん、よったかさんにもご挨拶。

こういう時に「自称ですが、多分最重量SRです」とネタっぽく話せるのが、自分でもオイシイと思う。

テンションがあがるのはやはり大和の46cm砲の徹甲弾。なるほど、上の部分の帽体が落水時に分かれて、喫水線の下の薄い装甲部の貫通を狙う仕組みなんだっけ?

しかし、三笠とは全く関係ないな、この徹甲弾は(笑)

よったかさんのシクロクロス。ディスクブレーキの機能美が美しい。

しんがりについて、三浦半島サイクリングを楽しみます。今日は朝はさむかったものの、日中は暖かくで最高ですな。

「ろんぐらいだぁす!」の亜美ちゃんが上った「亜美ちゃん坂」の頂点にあるフジトモ商店に立ち寄り。

今年のブルベでも、このフジトモ商店はきっとPCとかに使われるんだろうな~。

フジトモ商店の駐車場からの眺め。本当に天気がよくて、最高のゆるポタです。

我々以外にも2,3組の自転車乗りが通っていったので、ちょっとだけご挨拶。

とち・ぷーさんのルーベ。結構な重装備でございます。そういえば今日は4台ともダウンチューブ下のツールボトルを付けてますな。

三崎港の手前で13時を回ったのでお腹がペコちゃんです。さぁ、昼ご飯を食べに行きましょう。

メインルートからちょっと外れたところにある、まるよし食堂に立ち寄ります。このお店、横浜在住時にも知ってたんだけど、つい城ヶ島のしぶき亭に行くことが多かったんだよね。

中は有名人のサインで一杯。冬季限定のハバノリ定食を4人ともオーダーします。

お目当ての定食がやってきました。お店の方が「ノリに醤油を掛けて、ご飯に乗せて食べてください」とのこと。

持ってきただけで海苔のいい香りがしますよ。これは期待できる!

これがハバノリ。醤油で練ってご飯と食べると最高です。全員、ご飯をおかわりしてしまいました。いやぁ、満腹満腹。

で、どうも時間を考えると、ゆるふわペース(1時間当たりの移動距離10km以下推奨)では藤沢の飯田牧場まで行くのは難しそう。

「まぁ、ゆるふわだし逗子から輪行して帰りましょう」というよっしーさんの意見にすっかりやられて、当初は自走して帰るつもりだったけど気持ちは輪行に傾きます。

自分は一人だとどうしてもさっさと先に進んでしまうため、気になったモノがあったら止まってノンビリ見るというのは新鮮だ。

まぁ、どんな時も「ゆるふわですから(笑)」の一言で許されてしまう。ゆるふわという言葉の便利さに感心してしまった。

立石公園でもちょっとノンビリしたら、気分はもうスイーツ行きましょう!ってことで、葉山にあるマーロウでプリンを食べましょう。

カロリー収支?そんなものは気にしません、ゆるふわですから。

いやぁ、前は数え切れないぐらい通ったけど入店するのは初めてだな~。

Webページ見てみたら、オフコース時代に小田和正が引いたピアノがあるとか。へぇ~へぇ~へぇ~。

沢山のプリンが並ぶショールームにテンションは上がりっぱなしですゾ。

うむ、走ったとは水が美味しいね。ちなみにここまでで105kmほど走っているので、問題なし!

プリン二種類の盛り合わせとコーヒーで850円。場所代とプリンの味を考えれば、決して高くない。

ゆるふわですから~~~、とよっしーさん、とち・ぷーさん、よったかさんと4人で盛り上がる。よっしーさん以外は初対面だが、同好の志とはすぐ仲良くなれるのが自転車のいいところだ。

マーロウでプリンを堪能したら、あとは10kmほど走って逗子駅を目指すだけだ。

長者ヶ崎でまたしても撮影タイム。だって夕日が綺麗ですし、ゆる(ry…

ちなみに今日は久々にsuewサドルバッグを持ってきた。輪行で帰りに着るダウンパーカーとかを入れてきたのだ。やっぱり背中に何も背負わないのは開放感があるな。

長者ヶ崎から相模湾に沈みゆく夕日。海に沈む夕日って日本海じゃ当たり前だけど、太平洋側ではこういう湾でないと見れないか?

夕日の照り返しを受けて輝くススキが綺麗でした。うーん、この時期の三浦半島は本当に良いですわ。

葉山の先でまた夕日が綺麗なスポットがあったので、とまって撮影タイム。

徐々に沈んでいく夕日を見つめるランドヌール達。うーん、絵になるなぁ(笑)

この時間だと、見ている間でもだんだんと夕日が沈んでいくのが見えます。冬場の方が絵になりますね。

今日は楽しいゆるふわライドに参加させて頂き、ありがとうございます! たまにはこういうのんびりと走るのも良いなぁ、と思ったのでした。

また一緒に美味しいものを食べに走りに行きましょうね~~~。

そんな訳で全員で逗子駅まで走って、鎌倉在住のよったかさん以外は輪行で横須賀線で帰るのです。藤沢とかから東海道線に乗るより、逗子から横須賀線の方がガラガラで快適。

私は西大井の駅で降りて、駅前で自転車を組み立てて自走して武蔵小山まで帰宅。5kmぐらいなのであっという間でした。

帰宅してお風呂に入ったら、後はいつも通り、駅前の晩杯屋に出撃してビールを飲んで沈没してきました。

おすすめされた黒ソイの刺身150円が絶品でした。他にもスズキの卵の煮付け(110円)をおすすめされて、それを貰って美味しいビールを飲んで幸せな一日を締めくくったのであります。

sponsored link

コメント

  • まるで、まるで、、、
    夢の国の物語を聞いているようです。

    at 暗いみぞれ降る北の国から

    by KOMA €2013 年 12 月 9 日 00:52

  • KOMAさん

    この前は上京された際のお付き合い頂き、ありがとうございます~。

    私も雪国の出身ですが、弟とか新潟からこっちに遊びに来ると「ズルい!」と言いますからね。

    雪国の冬は学校でも「自転車は春まで乗らない」と禁止されてましたら、関東の冬場の天気の良さは確かにズルいですよね(笑)

    曽我梅林で同じようなところを走りますから、ぜひグルメしていってくださいませ。

    by bakky €2013 年 12 月 9 日 08:24

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)