ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

炊飯器が邪魔なので圧力鍋でご飯を炊くことに

time 2013/08/20

sponsored link

以前からご飯は一週間に1回まとめて炊いて冷凍しておくので、炊飯器の出番が少ないのです。ちゃんと蒸らせば鍋でも簡単にご飯が炊けることは分かっていたので、引越を機に圧力IH炊飯ジャーを処分しました。

写真のはWMFの圧力鍋の小さい方。あまり使わなくなっていたのでヤフオクで売ろうかと思っていたのですが、あまり良い値段が付かなかったので結局手放さず。ちなみに4Lの大きい方も持っています。

圧力鍋で米を炊くときには、お米を研いだら水を吸わせるために待つ必要はありません。圧力鍋では、かなり水分は少なめで炊けるので水加減は注意です。ちなみに白米を炊くだけならば、沸騰したら2分圧を掛けて15分蒸らすだけで炊けます。炊飯器より圧倒的に早いナ。

一晩水につけておいた大豆と金時豆、そして具として油揚げを刻んでご飯の上に投入。我が家のご飯は長らく豆ゴハンとなっております。

セブン&ワイのPB商品であるセブンプレミアムの釜飯の素(158円)とかを入れる事が多いのですが、今日は余っていた牛丼の具を入れてみました。まぁ、ちょっと味付けご飯になればいいなぁ、っていう感じ。

水分は豆が浸るぐらいの少なめでOKです。豆に火を通す必要があるので、10分ほど圧を掛けて加熱します。圧力IH炊飯ジャーではあまり高い圧が掛けられないので豆がちょっと固い仕上がりだったのですが、さて圧力鍋ではどうでしょう?

この鍋だと3合ぐらいで一杯になるので、ボウルにご飯を開けて干しエビとゴマを振って混ぜます。うむ、お焦げも出来ていて良い感じだ。豆も柔らかく仕上がっている。炊飯器より美味しく炊けたなぁ、という印象です。

特にコツはないですが、水加減を間違えずに加熱が終わったら自然に圧が下がるまで蒸らせば、米の芯も残らずに綺麗に炊けます。カレー用のご飯として水分を凄く少なめにして炊いてみましたが、かなりパサパサなのに芯がなく綺麗に炊けました。こういうご飯は多分炊飯ジャーじゃ無理かな?

そんな訳でご飯は圧力鍋で炊けばよかったなぁ、と今更ながら気がついたというお話です。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)