ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

久しぶりの手賀沼は強風の洗礼&suewさんのサドルバッグが届いた

time 2013/03/03

sponsored link

ワタクシですが、一昨年の夏まで千葉県の我孫子に住んでいました。自転車を始めたのも我孫子在住の頃でしたし、10年近く住んでいたので愛着があります。周囲が利根川、江戸川、手賀沼とサイクリングロードが多く、物価、治安、都内へのアクセスを考えると東葛地方では我孫子が一番だと自分は思っています。

そんな訳で私が我孫子在住時にさんざん遊びに来ていたYUKI氏が現在は我孫子に住んでおります。土曜日はYUKI氏の家を拠点にして、ちょっと自転車で遠出する計画を立てたのであります。

横浜から我孫子は電車で2時間弱かかります。7時に自宅を出ても、横浜、上野と乗り換えて、最後は常磐線で我孫子を目指します。常磐線の車内は幸いガラガラでございましたので、車両後部のスペースに自転車を置いてマッタリします。

勝手知ったる我孫子駅を降りて、輪行袋から自転車を出してYUKI氏と合流。引越後に我孫子に自転車で来るのは2回目だったかと思いますが、かつての最寄り駅に輪行で来るっていうのは何か奇妙な感じですね。輪行袋はたたまずにフロントバッグに突っ込んでおきます(どうせ帰りにまた使うから)。

道は大体知ってますが、北柏から大堀川の遊歩道沿いに移動して、流山から江戸川CRに登って北上するかーっていう適当な感じ。しかし、北西の風が強くて前途多難な予感。

国道6号のアンダーパスは自転車を持って移動します。大堀川の遊歩道は国道6号と16号の交通量の多いところをショートカット出来ます。

YUKI氏に先導して貰って進みますが、今日はとにかく風が強い。R3に一番リムハイトの低いホイールを履いてきたのですが、32Hは横風に意外と弱いようでハンドルが取られます。こりゃ、ちょっと遠出は難しそうなので関宿城あたりで折り返しがやっとかな?

流山セントラルパーク駅あたりを越えて、流山市役所前を通って江戸川CRに出るあたりは自分が使っていたコースとほぼ同じような感じですね。

流山の加あたりから、江戸川CRの土手に上がるべく自転車を持ち上げて階段を登りますが、強風に煽られて危ない。やっとのことで土手に出ますが、もの凄い横風であり、他の自転車乗りはおろか徒歩で歩いている人も居ません。

とりあえず走り出してみますが、前を走るYUKI氏が既に垂直に走れてない(笑)。横からの風のバランスを取るために少し自転車が傾いており、時折強くなる風に煽られてマトモに進めません。数百メートル走ったところで、これは落車して土手から落ちたらケガしちゃうなーということで江戸川CRの走行を断念。

R3でこの状態なら横風に弱いS5だったら大変だったなーとか話していたら、YUKI氏が先日、関宿城で私が乗っているのと同じ黒いS5 Teamを見かけたそうな。そんなに見かけるバイクではないので、多分、以前このブログにコメント頂いたこのお方のS5だと思います。

しかし、横浜から我孫子まで輪行してきて10km程度しか走れないのでは残念すぎます。強風に煽られても危険の少ない手賀沼CRで少し走り込みをしようということに。

そんな訳で以前のホームコースだった手賀沼CRへ。流石に強風で自転車乗りは非常に少なかったですが、人の少なさと道の広さから安心して走れる数少ないサイクリングロードだなーという事を再認識しました。

サイクリングロードが思いっきり風の方向である東西方向に走っているので、追い風では軽々と35km/h近く出ちゃいますし、向かい風では20km/hで走るのがやっと。まるで軽い上り坂をずーっと走っているみたいでした。

自分が手賀沼を走っていたときでもこれだけの強風は記憶にないなーというレベルでした。湖面はごらんの通り荒れており、天気が良いだけに強風が非常に残念な一日でございました。

この日はトータルで50km走りましたが、ガラガラな手賀沼CRではそれなりにトレーニングも出来ました。後はYUKI氏の家に帰着して自転車を再び輪行袋に入れて、マッタリと休憩します。夕方からは大鳥居氏も合流して、手賀沼の温泉に浸かりに行ったりと満喫でございました。

晩ご飯は久しぶりに日本亭の唐揚げ弁当にしましょう、ってな事で温泉帰りに3人で北柏の日本亭でお買い物。本日唯一のメシはこのボリュームタップリな唐揚げでした。

この日本亭、埼玉や千葉では定番のホカ弁屋なのですが、神奈川ではあんまり見ない。HPで見てみたら横須賀や厚木とか相模原の方にお店あるのですが、17kmとか20kmとかの距離です。わざわざ自転車で出かけて食べる程でもないと思うんで、ロングライドで近くを通ったら…というぐらいには覚えておこう。

YUKI氏の家で3人で宇宙戦艦ヤマト2199の四巻を上映会をやって、21時半ぐらいに我孫子を出て、23時半に横浜の自宅に到着。うーん、やっぱり遠いなぁーということを再認識しました。自転車が無ければ座って寝ていられる時間が長いので辛くないのですが…

日曜日はちょいと朝練で少し走ってきたのですが、スマホを持っていくのを忘れてしまし、寄るつもりだったメシ屋の場所が分からず。やる気が出ないので、あっという間に帰ってきて、ママチャリ代わりのクロスバイクに乗り換えてお買い物など。

なんか久しぶりにクロスバイクに乗ったなぁーというのを物語る自転車の汚れ。雨ざらしではないのですが、屋外保管なのでどうしても汚れちゃいます。

BRM209でお会いしたsuew氏の製作しているサドルバッグが届きました。自分がオーダーしたのが大きな方のモデルとなります。実際に試して見てから改めてレポートしようかと思いますので、今日は取り付けたところの写真のみです。

流石ハンドメイドというべきか、想像以上の質感の良さに軽く感動しつつ、早速ブルベ用のR3号に取り付けてみましょう。

実際に取り付けてみました。円形のシートポストのガッチリと取り付け出来るベルクロ部が分厚くて、しっかりと支持されます。サドルのレールにストラップを通して、カチリと接続すれば取り付け完了。黄色のショックコードも想像以上にカッコいい。

この容量ならばブルベ時の雨具や雨対策グッズ、それに着替えのジャージなんかも十分に入りそう。バッグ自体がしっかりしているし、取り外しが容易なので輪行用のショルダーストラップが欲しくなる気持ちがよく分かる。

あまりにしっくり来るので、小さい方のモデルも欲しくなってしまいました。輪行用のストラップと一緒にオーダーしちゃおうかな? 小さい方は本体カラーが選べるし、ブルベ以外の時の日常使いに良いかなーと思います。まずはBRM323か、それ以前にロングライドで使ってみて詳細にレポートしようかと思います。

sponsored link

コメント

  • suew!
    雑誌に広告が載っているのを見てすぐに注文しようとしましたが、注文が殺到して納期が延びていたので諦めました。
    注文してからどのくらいで届きましたか?
    使い勝手レポート楽しみにしております。

    by つるた €2013 年 3 月 5 日 01:34

  • つるたさん

    自分の場合、注文から2ヶ月ぐらいでした。ランドヌールに紹介されると聞いて、本が発売されるギリギリ前に駆け込みで注文しました。

    ただし、途中で仕様変更についてメールで確認があった時や、BRM209でsuewさんにお会いしたときに「急がなくていいですよー」と伝えてました。

    早速、今週末にでも着替えを詰めて日帰り温泉ライドをしてみようかと思います(笑)

    by bakky €2013 年 3 月 5 日 06:35

  • こんにちは?^^
    スエウさんのバッグいいですね?♪
    106のときに直接お話ししてバッグを見せていただいてからずーっと気になってます。
    今は家庭内決裁が下りないので発注できないからばっきーさんのレポートを涎を垂らして呼んでますw

    by まこた €2013 年 3 月 5 日 09:15

  • まこたさん

    しっかりした生地の割に軽くていいですよ。という訳で詳細レポートお待ちくださいー。

    by bakky €2013 年 3 月 6 日 06:48

  • ツイッターで「半年かかるかも」という嘘か本当かわからない情報に惑わされw、レポートを待てずに注文してしまいました。3ヶ月くらいみてほしいとのことでした。

    by つるた €2013 年 3 月 8 日 22:23

  • つるたさん

    オーダーおめでとうございます!

    今日の河津桜ライドに使ってみましたが、期待通りの活躍をしてくれました。今日みたいな天気だと半袖ジャージ持っていくか悩むんですが、この収納力だと悩まず持っていけます。

    そんなわけで後でレボートしときます。

    by bakky €2013 年 3 月 9 日 19:43

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)