ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

リバウンドから復活せよ

time 2012/06/04

sponsored link

横浜に引っ越してから色々な要因もあって太る一方な日々です。自分に場合、やっぱり体動かさないとストレス解消にならないようで、食べるのを減らすだけだとダメなんです。どうせ家に居てもダラダラとPCで2ちゃんねるのまとめサイトとか見てるぐらいなら外出したほうがイイ。

神奈川の場合、道路の交通量の都合もあって朝早く出るのが千葉に居たときよりも重要です。やはり自動車が多い時間になると気持ちが萎えるんですよね。朝早くから遠出するには、前日のウチに準備しとかなきゃダメです。コースは平坦中心ということで、国道1号で小田原を超えて、そこからは国道135号で伊豆半島を海岸線沿いに南下するコースということで6時半ぐらいに出発。

走る距離は夜19時にネットスーパーの宅配が届く関係で、それに間に合うように折り返してくるので往復200kmぐらいが丁度良いだろうということでダラダラと進む。中原街道で寒川に出て、平塚からは国道1号に乗り換えて、小田原までは何度も通ったコースです。小田原から先の国道135号は初めて通りましたが、少々トンネルが怖いのですが迂回路があるのでそちらを推奨。

生まれて初めての熱海の町でございます。うーん、流石に全国区に有名な観光地だなーという感じ。伊東に向かって更に進みますが、この辺は標高50-100mぐらいのちょっとした上り下りが3,4回あって、地味に疲れます。熱海から先のトンネルは迂回路がない上に位ので、明るい前照灯が無いと辛い(尾灯は必須)。

という訳で伊東を越えた95km地点ぐらいで時間的に折り返すことに。ここからはコンビニでちょこちょこ休憩しながら戻ってくる。うーん、もっと時間に余裕を持って出かけて、途中で見かけたうどん屋とか金目鯛の煮付けの定食とかゆっくり食べた方がよかったな。それから最近、横着してデジカメを持たずにiPhone4で済ませているんですが、これだと完全に停車しないと写真が撮れない。信号待ちでパチリと取れる防水コンデジがないと写真少なくなるなぁ。

リバウンドしてお腹が出ていると、引き足で十分に足を引き上げることが出来ずペダルの回転にムラが出来るという恥ずかしい状態。ペダルに十分力が掛けられないと、ペダルにどっかり座っている時間が増えてお尻の痛みも倍増ってな訳で150kmぐらいでヒィヒィな状態に。うーん、早急に贅肉を落とさないとダメだな。

まだまだ本調子でないのはコンビニで手に取る物を見ても分かる。以前なら調理パンなどを平気で食べられたのですが、今回はおにぎりが限界でして、あとはアイスやら冷たいものばかり取ってました。これは明らかに体に余裕がない証拠です。羊羹みたいな口当たりのよいものを食べて何とか乗り切る。

小田原まで戻ってくるとあと60km弱ということで何となく安心する。ここから家までは殆ど上り下りがないってのも大きい。やはり体重が重いと上りは全然ダメだ。

帰りに小田原のクランクの手前の信号で止まったときに足下に落ちていた。Speedplayのクリートカバーである。ありゃ外れちゃったか?と思って、とりあえず拾って次の停止時に付けようと拾った。で、次の信号待ちで見てみると俺のじゃない!っていうか俺のは外れてませんでした。よく見ると自分で穴あけて、付けたまま脱着できるように自作で改造したものでした。うーん、どうしよう、これ。

結局、18時半ぐらいに自宅に何とか到着。12時間以上自転車に乗っていたのは2月の200kmブルベ以来でした。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)