ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

新潟で巨大なカレー味の鶏半身唐揚げを味わう

time 2010/06/20

sponsored link

「秘密のケンミンSHOW」という番組で、新潟のカレー味な巨大な鶏の半身の唐揚げが取り上げられていた。俺はすっかり忘れていましたが、そーいえば子供の頃に新潟市に住んでいる伯母の所に遊びに行くとカレー味の鶏が出てきていたなぁ、と思い出した。どうも新潟市に昔からあるお店の名物のようです。

そのお店が「せきとり」でございます。上の写真の本店はちょっとわかりにくい所にありますが、古町や女池ICの近くにもお店があります。やはり本店が旨いということなので、電話で予約を入れて持ち帰ってきました。

ちょうどワールドカップの日本vsオランダ戦の開始30分前だったので、土曜日の夜だけど店内はやや空いてました。お持ち帰りの人は我々以外にも結構居ましたヨ。

これが巨大なその鶏の半身の唐揚げで800円です。いやぁ、スパイシーなカレー味が良く染みてまして期待していたより美味しいです。これとビールで一杯ってのが最高ですね。やはりどうしても手が汚れるので、持ち帰って家で気兼ねなく食べるのが良いかと。新潟に行くと、温泉行った後は早くマッタリしたいんで晩ご飯が悩みどころだったのですが、しばらくはここに買い出しに行くのが定番になりそう(自宅ならビールも気兼ねなく飲めるし)。

で、翌日も食べたくなったんですが、昼間は「せきとり」は営業してません。という訳で、三条のひな鳥金子を利用してみることに。こちらの方がカレー味が染みているとのこと。

ただ、上記のお店はお昼は営業してませんでした。HPで本店の工場まで行けば昼間でもOKらしいので、電話で予約(1時間前までに予約必須)して買いに行ってきました。

1個650円と安いですが、大きさは「せきとり」と変わりません。実家への差し入れも合わせて、仲間と合わせて6個買いましたがズッシリと重いヨ。

これまたワイルドな味で、せきとりと同じぐらい美味しい。ただ、ややせきとりの方が洗練されているかな? 俺的にはどっちもアリです。揚げてから1時間ぐらいであれば、パリパリと美味しく頂けます。もっとも3,4時間ぐらいなら熱を保つようで暖め直す必要はなかったです。

カロリー的には大変心配な食べ物ですが、これはとても美味しいです。今後の新潟の定番になりそうだ。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)