ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

8軒目 高松市街の「さか枝」

time 2005/02/13

sponsored link

2軒続けて、麺が旨いタイプの店を回って、お腹一杯になった我々であるが、この時で時間は既に13時を超えている。レンタカーは17時に返却だから時間の余裕はあるが、製麺所タイプの店はそろそろ玉切れの時間であり、セルフの店でもそろそろ終わりになる時間である。今のお腹の状態を考えると、こういったお店はあと一軒が限界だ。

とりあえずレンタカーは高松駅前で返却だから、余裕を持って高松周辺の店で15時ぐらいまでやっている店を探す。何となくオプションが充実した店に行きたくなった。ここ(善通寺)から高松に戻る頃には、お腹も少々余裕がでていることであろう。心配なのは営業時間に間に合うかどうかと、我々のお腹の具合である。

そんな訳で高松市街のさか枝にターゲットを絞り、後は時間に間に合うように祈りつつ車を走らせる。ただ、目的のオプション(天ぷら類)の種類が乏しくなっていることであろう。まぁ、それでも間に合えばいいや。とにかく香川県は狭い。あっという間に高松市街に戻ってきた時には、まだ14時を少し回ったところであった。

とりあえず市街なので駐車場に苦労するが、事前に仕入れていた情報によりなんとか止めることができた。後は徒歩でさか枝を探す。県庁の近くということで、近くの有名店「竹清」はあっさり見つかったが、ここは今日はお休みなのである。さか枝は県庁脇の路地の裏手にひっそりとあった。まだ自転車とかがたくさん並んでいたんで、営業はしている模様。よかった、間に合った?。

すっかりお腹の具合は落ち着いていたので、写真の通りガッツリとオプションを取る。うどんはぶっかけにしておいた。お値段は400円しなかったよ?な。とにかくセルフ形式の店は安いのが嬉しい。製麺所系は更に安いけど、十分な安さだ。はなまるうどんが都内でウケている理由もうなずける。

うどんそのものは鮮烈な製麺所タイプの店を回った後ではインパクトはないが十分だ。天ぷらも残っていた不人気のネタと思われるのだが、それでも旨い。昼時は大行列という噂のさか枝でゆっくりとうどんが食えるというだけで嬉しい。この気取りのなさが、観光者の我々にはありがたいといえよう。

県庁のすぐ近くの路地にさか枝はある。
もうピークの時間は過ぎているので行列はない

お腹の具合も復活していたのでウマー。
今度は朝一番で揚げたての天ぷらを頂きたい。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)