ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

柏の立ち飲み 柏二丁目酒場

time 2009/08/20

sponsored link

20日から一週間の夏休みですが、土日に鈴鹿までSuperGTを観戦しにいく以外に予定がありません。なもんで、近隣の立ち飲み出来そうな所を捜してみましょう。

東京の東側だと北千住周辺は安い居酒屋が多いことで有名ですが、松戸、柏あたりになると微妙です。だって、サッと飲むっていう需要は田舎じゃあんまり無いかもねー。ただ、柏の駅の近くにバリバリの立ち飲み酒場がありました。その名も柏二丁目酒場であり、場所も駅から徒歩2,3分の場所である。ビックカメラの入っているスカイプラザを越えて、ちょっと行ったところにある。

店舗はこんな感じ。中には立ち飲みのカウンターがありキャパシティはそれなりにある。

店内の様子はこんな感じ。17時半ぐらいにいったけど、それなりにお客さん入っていました。この時間のニュース見ながらテキトーに一人で飲むっていうお客さんが多いッスね。

レギュラーのメニュー表を撮影し忘れたが、焼きとん系は一本120円で皿ものは300円前後である。都内の立ち飲みの安い店より1割ほど高いが、それでも十分安いといえば安い。飲み物はホッピーが380円で焼酎お代わりが150円とリーズナブルである。ちなみにホッピーは冷やしてないのが栓されたまま提供されますんで、自分で栓抜いて、タップリと氷の入った焼酎と合わせて飲みます。

こういうサッパリで長持ち系のつまみがありがたい生キャベツ(200円だったかな)。個人的には二合半の150円の塩もみキャベツが最強だと思うが、これはこれで十分お得です。味噌はもっと辛い方がいいかなー。

すぐに出てくるのはこういった煮物であり、380円のモツ煮込み。至って普通の味で380円という事を考えるとちょっと物足りない。こういうのも一通り試してみるのが楽しい。

ちょっとお得な値段になる串モノ5本盛り(550円)。ホワイトボードに今日の5本の内容が書いてある。この日はレバ、シロ、フワ、ナンコツとかだったかな。一本からオーダーを受けてくれるので、もちろん自分が好きなのを注文するのもアリ。俺、カシラとか好きなんでガツとかハラミとオーダーしてみるとよいですねー。

色々と試してみたので、飲み物はホッピー+中お代わり2杯だけですましたんだけど、色々と料理を頼んだ関係でお勘定は2300円ほど。十分お腹いっぱいになって、ほろ酔いで帰りました。家から電車で一駅なので、思い立ったら15分で行けて、30分飲んで15分で帰ってくるという事も可能。

味と値段は平均ぐらいだけど、柏駅の近くにこういうのがあるっていうのは嬉しいですね。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)