ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

自動ホームベーカリー SD-BH102

time 2009/04/30

sponsored link

久しぶりの家電の購入でありんす。
アキバヨドで買ってきたのはホームベーカリーでしたヽ(´ー`)ノ

最初に焼いたパンの写真が上の通り。いきなり普通に焼けた。難しいところは一つも無かったな。

しかし、何でホームベーカリーが欲しくなったのか?というと、前から気になっていた所に家電Watch長期レビューでスッカリ感化されてしまったからであります。これも結構悩んだんですが、モチをこねる機能がないモデルなら結構安いということもあり3週間ほど考えて購入を決定しました。

購入したのはSD-BH102というベーカリーのみのモデル。家電Watchのレビュー記事はSD-BM102という上位機種だが、うどん、パスタ、餅を作る機能だけが違うだけで、基本的には同じ機種です。

ちなみに値段差は私が購入したSD-BH102が¥16,800+10%ポイント還元、SD-BM102は¥20,800+10%ポイント還元なので約4000円違うのだ。私はどうせ餅とか食わないし、パンだけ焼ければ十分だ。

なお、本体は詳細なマニュアルとミトン、計量カップなどが付いてくる。

本体を開けるとパンケースがあり、下にある羽を回して生地をこねるようだ。この辺の詳細は前述の家電Watchのレビューの記事の方を見てくださいマシ。

ノーマルな食パンのメインの材料はこんな感じ。強力粉、ドライイースト、無塩バター、スキムミルクなどがメインで、これに塩や砂糖、水を入れるだけでOK。

強力粉は250gをハカリで計測して、パンケースに投入。他の材料は付属のスプーンで軽量出来る。水分についてはメスシリンダーが付属しているので、それで正確に測って入れる。水は軟水の天然水(ここでは六甲のおいしい水)を使った。

全ての材料をパンケースに投入する。なお、ドライイーストのみは専用の投入口にセットすることで、生地をこねる途中で投入されるようだ。パン1斤で250gの強力粉を使う。想像していたよりタップリの小麦粉を使うんだなぁ、という印象なのだが、パンのカロリーの高さを考えると納得だ。パン1斤で1000kcalぐらいになるからねー。

ここまでセットしたら、後は蓋閉めて機械任せにする。普通の食パンだとこの工程から4時間後にパンが焼けることになる。

発酵にタップリ時間がかかるので、途中で開けて見てみたら生地が発酵してふくらみつつあった。後は数時間後の焼き工程を越えれば、パンは完成である。

パンは焼けたら、ミトンでパンケースから出して休ませる。この状態だと耳がサクサクで十分すぎるほどに美味しい。

キレイにゴロンと焼き上がった。荒熱を取ってから包丁を入れる。包丁はパン専用のものが手元にないので、普通の包丁で切ったがダメだわ。ってな訳で家電Watchのライターのすずまり様と同様にamazonでパン用の包丁をオーダーした。

そんな訳であっさりと成功した訳で、味の方もツマンナイぐらいに普通のパン。そりゃ焼きたては美味しいけど、さめても美味いかは明日の朝にチェックしてみよう。味の方は、基本の食パンだと味気ないので、自分の好みに合わせてアレンジしていこうと思う。

【追記】
正直にいうとマニュアル通りに作ったら、焼きたての割に「ああ、確かに美味いけどこんなもん?」って感じだったのだが、翌朝に冷めたのトーストして食べてみたら「良くできてるナー」と改めて感心した。

パンそのもののフカフカ感とかは全く不満がないのだが、パンの味そのものはもう少し研究の余地がありそうだ。ただ、1斤単位で焼く関係でそんなに色々と試しても食いきれないんで、徐々にやっていきます。

コスト面では1kg単位で日清製粉のカメリア強力粉を購入していたのでは1斤あたり100円を切るのは難しい。1kgで4斤のパンが焼けるが、近隣のスーパーで最も安い所でも300円はする。バター以外のコストは十分に安いので、強力粉の値段がもっと安ければコスト面でも我が軍有利。

インターネット通販で25kg単位で購入すれば、強力粉のコストは半額以下になるが25kgだと100斤分であり、そんなに食えねーヨ ヽ(;´Д`)ノ

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)