ばっきーのテキトー日記

独自ドメイン(bakky.jp)を取りました。主に自転車のお話などテキトーに書いてます。

2017/6/18,19 ブルベ腹を抱えて新潟のうんめぇものを食べ歩く

time 2017/07/08

sponsored link

2017/6/18,19 ブルベ腹を抱えて新潟のうんめぇものを食べ歩く

昨日はブルベ形式の走行会で200kmを走って、帰ってきたのは23時過ぎだった。という訳でお腹減ってます。9時ぐらいまで寝床でウダウダして、サイクルジャージに着替えて出撃。

とりあえず久しぶりにタレカツ丼を食べたくなったので、新潟市街方面までダラダラと自転車を漕いで、11時に開店する「とんかつ政ちゃん 姥ヶ山店」に到着。入店したら、あっと言う間に席がうまったので、11時ジャストに来て良かったゼ。メニューを見るが、ここはご飯の中にもカツが埋まった「特製カツ丼」一択だろう。着席と同時にオーダーする。ブルベ腹(ブルベ距離を走る事により発生する極端な空腹)ならば軽く食えるだろう…

ん?豚バラにんにく醤油焼というメニューが気になる。孤独のグルメのゴローちゃんならば、ここで両方行くところだが……えーい!追加で頼んじゃえ!

とりあえず先に特製カツ丼が来た。盛りが暴力的であるが、味は一級品なのである。上に置いてあるカツを丼の蓋に待避させつつ、ご飯の中ある蒸されたカツと交互に食べるのが、とんかつ政ちゃんのカツ丼の正しい攻略法だ。

タレにくぐらせた豚もも肉のサッパリしたカツは、ご飯の上に乗っているものはサクサク、ご飯の中に埋まっているものは蒸されて柔らかい。この食感の違いを楽しめるのは特製カツ丼だけなのである。

特製カツ丼と格闘していると、やってきました豚バラにんにく醤油焼。真っ黒なビジュアルがそそる。葱とゴマのワンポイントが泣ける。

一口食べると「ご、ご飯ください!」というおかず味。新潟は豚肉メインの豚肉王国なのですが、ほんとコレもとても美味しい。回りの「あの人、一人であんなに食べるの?」という視線を感じるが、躊躇せずに頼んでおいて良かった。

なんだか凄い事になっちゃったぞ、とゴローちゃんごっこをしつつ、特製カツ丼と豚バラにんにく醤油焼を平らげていく俺様。いやぁ、美味しいねぇ。

すっかりお腹いっぱいになったところで、ごちそうさま。その後、重い腹を抱えながら自転車をノタノタと漕いでコンビニを巡りつつ家に戻ってきました。

間髪おかずに夕方からレストランスワンレイクにクラフトビール飲み放題に行く約束があったので、現地まで送って貰う。R樽氏の弟さん、ありがとうございます。夜の営業はレストランじゃなくて、五十嵐亭の方になります、ということで通されたのはよかったんですが、どうもこっちだと樽で置いているビールが限られるっぽい。

なんか要領を得ないな~と思ったんで確認してみると、今年からレストランは昼の営業だけになったそうで、レストランのほうでないとクラフトビール全種類の飲み放題は出来ないということらしい。つまり、この日は飲み放題にしても3種類のクラフトビールしか飲み放題にならないんだそうな。

R樽氏、新発田のT氏とイマイチ釈然としないな~と3人で思いましたが、料理は相変わらず美味しかったのでヨシとしましょう。

夜の五十嵐亭ガーデンは綺麗なんですけどね~、イマイチ不完全燃焼なんで、タクシーで新潟ローカルの中華ファミレス三宝亭 にいく。特製えびワンタン麺が美味しゅうございました。という事でこの日のグルメは終了。

翌日の月曜日はお休みを取っていたので、夕方にヤスと合流して車に乗せて貰って帰京予定であります。

となれば、平日である月曜の朝に出湯温泉で朝風呂→新潟中央市場で市場飯という、仕事している人には大変酷な飯テロを敢行することに。

まずは出湯の華報寺共同浴場で源泉かけ流しの風呂を満喫して、その後、車で新潟中央市場に向かいます。8時になると一般の利用者も車を止めることが出来る様になります。さぁ、初めてチャレンジする市場飯である。そういえば下見に来たことはあるんだけど、日曜日はお休みなんだよね。

どこも魅力的なメニューが並ぶが、誠食堂のブリ三昧丼をチョイス。

ブリの刺身、タタキ、ブリカツの3つが味わえて950円というお得な丼である。正直、ブリは旬じゃないので、ブリカツが美味しかったのでブリカツのみのブリカツ丼(800円)にしておいてもよかったかも?

朝風呂と市場飯で満喫したので、実家に戻って帰京の準備。今回はヤスの都合で新潟駅集合ということになっていたので、新潟駅に移動。万代口を出てバス乗り場の先に荷物預かり場があることを、教えて頂いたので、そちらに荷物を預けて駅前でフラフラする。

富寿司の立ち食いコーナーも魅力なんだが

やはりバスセンターカレーだよなぁ、ということで大盛り頂いてきました。ザ・B級グルメですな。

その後、荷物を回収して駅南のクラフトビール館でビールを飲みます。

うしとらのIPAが大変美味しかった。樽開けたてということで進めて貰ったんだけど、とても良い香りだった。こんなにもビールが香るのか?とちょっと感動した。

店員さんと少し雑談して、駅前でヤスの車にピックアップしてもらうのを待つ。

実家からCervelo S5のフレームを持ってきた。こっちにeTapを移植して、Cosmic Carbonを履かせると格好いいだろうなぁ、と言うのを見たいだけなんですが。

平日夕方の高速は空いていて、谷川岳PAで水を汲んで5時間ぐらいで武蔵小山に到着。21時前に帰ってこれるとは思いませんでした。

という訳でブルベ形式の走行会、新潟でうまいものを食べて飲んだくれるという3連休はこれでおしまい。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

月別アーカイブ

このBlogについて

2010年から始めた自転車が楽しくて、ブルベなどのロングライドと飲み歩きなどが中心の日記です。2015年はオーディオ関係の一新を予定しており、いきなりオーディオの話題が増えます(笑)

我孫子→横浜と転居して、2013年夏から武蔵小山に引っ越しました。2013年、2014年とSR達成、ブルベ参加者の中で一番の重量級を自負しています(笑)